CoD:MW: シーズン3パッチノート公開、“ロードアウト・ドロップ”値上げなどマルチとウォーゾーンへ多数の改善と修正

CoD:MW: シーズン3パッチノート公開、“ロードアウト・ドロップ”値上げなどマルチとウォーゾーンへ多数の改善と修正

Infinity Wardは『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』にて4月8日より全プラットフォームで「シーズン3」を開催、アップデート1.19(PS4)の配信とともにパッチノートを公開しました。

4月8日より「シーズン3」がスタート

CODMW-keyart-シーズン3
シーズン3のロードマップ

ウォーゾーン』における大きな変更点としては、ロードアウト・ドロップの価格です。『CoD:MW』本編をプレイしていたユーザーがバトロワモードでも自分の装備で戦えるようにするこの機能、最初は6,000ドルだったものがその後のパッチで8,500ドルに増加、そして今回10,000ドルにまで増額しました。本編を持っていないプレイヤーからの「フェアではない」という意見がよほど多かったものと察せられます。

CoD:MW:シーズン3詳細&トレーラー公開、4月8日から全プラットフォームで開幕

全般の修正

CoD:MW: シーズン3がスタート、『ウォーゾーン』のパッチノート公開

  • デコイグレネードでキルアシストを取得した際のXPとスコアの最大値を減少
  • メモリエラー13-71の問題を解決するためのバックエンド部分の修正。同種のエラーが依然として発生する場合は、アクティビジョンのカスタマー・サポートまでお問い合わせください
  • マルチプレイヤー・メニューで分隊が歩いている画面で、複数の犬が出現するバグを修正
  • 連隊のオーナーである場合、連隊内の他のプレイヤーを選択したときにエラーが生じることがあった問題を修正
  • キーボードとマウスでプレイしている場合、キャンペーンのカットシーンをスキップできなくなる問題を修正
  • 「ソーシャル」画面で他人のクランタグが見られず、ゲームやマシンを再起動しても解決しないことがあるバグを修正
  • 一部のプレイヤーのグラフィックが崩れ、画面に黒い影がかかったようになる問題を修正
  • 「サンクトペトログラード」で壁をすり抜ける部分があり、リーコンドローンがマップ外へ飛んで行けた問題を修正
  • クランタグが二重に表示されるバグを修正
  • カスタムマッチで試合開始後にチームを移動すると、チームメイトに話しかけられなくなるバグを修正

オーディオ関連

CODMW-keyart-シーズン3

  • 飛行機搭乗時の音量を低下
  • 収容所に入所した際の音量を低下
  • 閉所における離れた場所からの銃声や、長距離からの銃声を低下
  • ADS中やしゃがみ状態での足音が聞こえる距離が、地面の種類によっては短くなっていた

武器の変更

CODMW-keyart-シーズン3

  • EBRのバリアント「Line Breaker」が、通常版を上回る性能になることがあった問題を修正
  • アキンボ(デュアル)ハンドガンのバリアント「Cherry Blossom(桜)」を使っているプレイヤーが、ADS時やハシゴ使用時にアニメーションが崩れることがあった問題を修正
  • 40mmスモークスクリーンランチャー・アンダーバレルからスモークグレネードを発射しても、スモークが放出されなかった問題を修正
  • ガンスミスでMK2カービンにスナイパースコープを装着すると、レンズが白くくすむ問題を修正
  • スラグ6-RマガジンをつけたMODEL680のペレット拡散を減少
  • アキンボができる武器には今後、1つではなく2つの予備マガジンがつく
  • VLK Rogueショットガンの腰撃ち時の拡散を減少
  • ADS中のスラグ弾の拡散を減少(訳注:発射された弾が画面の中心から最大でどれだけズレるかの値)
  • スラグ弾に、バレルやチョークが長いほどADS時の命中率が改善するという記述を追加
  • 武器名称をロゴに合わせて変更
    • 725: “FTAC Equilibrium”を“Cronen Equilibrium”に改名
    • SA87: “FSS SA87 Heavy Stock Pro”を“XRK SA87 Heavy Stock Pro”に改名
    • RAM-7: “XRK Ranger”を“FSS Ranger”に改名
    • Grau 5.56: “FSS 26.4″ Archangel”を“Tempus 26.4″ Archangel”に改名

スペシャルオプス

  • プレイヤーのビークルがダメージを受けた際、画面上にそれを知らせるテキストを追加
  • ヘッドハンター作戦:ドローン起動後に発生する可能性があるエラーを修正
  • ヘッドハンター作戦:ミニマップが画面上で目標地点に被ってしまうことがあるバグを修正
  • スペシャルオプスでの落下ダメージをウォーゾーンと統一

CODウォーゾーン

CODMW-keyart-シーズン3

  • マッチ中のチームメイトとの距離が分かるようになった
  • ガスマスクをつけるアニメーションがパラシュートの展開を中断させる、またはブロックする問題を修正
  • さまざまなエクスプロイト(バグ技)を修正
  • 蘇生アニメーション中に中断すると、プレイヤーがチームメイトを蘇生できなくなるバグを修正
  • ビークルの近くにいなくてもビークルによってキルされていたバグを修正
  • ゲームを中断し再起動させると、画面に不正確なランク情報が表示される問題を修正
  • リーコンドローンを展開する際にパーソナルレーダーのボイスが流れる問題を修正。そのボイスがマップ上の全プレイヤーに聞こえていた。
  • タクティカルローバーで座席を切り替えているときに負傷すると、そのプレイヤーが無敵状態になる問題を修正
  • 収容所でプレイヤーの戦いを観戦していると、再出撃できないにもかかわらず画面上にチームメイトを再出撃させるボタンが出現する問題を修正
  • バトロワの勝者となったチームのプレイヤーを観戦していると、アフターアクョンレポート(戦績画面)でそのチームのスコアがスコアボードに表示される問題を修正
  • シールドターレットをチームメイトの上に設置すると、そのプレイヤーをキルすることができるバグを修正

プランダー

  • プランダーのチュートリアルで、M13を他の武器と交換できないバグを修正

バトルロワイヤル

  • ソロモードで自己蘇生できないバグを修正
  • 販売ステーションにおけるロードアウト・ドロップの価格を10,000ドルに上昇
  • 収容所で待機所にいるときに殴られると、血が飛び散ったり画面が揺れたりするのを削除
  • バトロワのリーダーボートの「Loss」の欄を「トップ10」に置き換え
  • 最後のサークルが、範囲外もしくは望ましくないエリアに出現する問題を修正
  • 特定の状況下でアーマープレートとキルストリークが使用できない問題を修正

PC関連

  • クラッシュを引き起こす幾つかの問題を修正し、安定性を向上

ロードアウト・ドロップ問題はもちろん、収容所の揺れはかなり邪魔でストレスだったので、嬉しいプレイヤーも多いのではないでしょうか。

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

Source: INFINITY WARD

購読
通知
guest
30 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
Anonymous
Anonymous
2 月 前

無料でやらせてもらってる癖に文句垂れてんの草 本編買えよネット乞食ども

Anonymous
Anonymous
2 月 前

ロードアウトの値段上げるより、前ガンファイトOSPとかいう現地調達モードあったけど、それのバトロワ版作ってロードアウトが無いモードをおいとけば良いのではって気がするなあ。

Anonymous
Anonymous
2 月 前

シーズン3はテレンスリーか

Anonymous
Anonymous
2 月 前

ロードアウトを買う1択になってるのがつまらないんだよな

Anonymous
Anonymous
2 月 前

相変わらず試合中の武器庫からの武器変更不可バグ直ってないのね

Anonymous
Anonymous
2 月 前
返信する  Anonymous

ronintacticsでインスタ検索!
元米陸軍特殊部隊で、タクティカルブランド立ち上げたアジア系アメリカ人だよ。ムキムキ

Anonymous
Anonymous
2 月 前

相変わらず武器庫からの武器変更不可バグ直ってないのね

Anonymous
Anonymous
2 月 前

スラグ弾の強化きた 命中精度よくなったね
中の人A曰く、日本で何故か1番使われてる銃
ショットガン スコープ付きスラグ

Anonymous
Anonymous
2 月 前

CoDはオワコン。
warzoneプレイヤー数むちゃ減った

Anonymous
Anonymous
2 月 前

4人にするならアーマーの耐久減らしてほしい