「Epic Gamesストア」がiOS/Androidアプリとしてリリース計画進行中?EpicのCEOが展望を語る

「Epic Gamesストア」がiOS/Androidアプリとしてリリース計画進行中?EpicのCEOが展望を語る

ポップなデザインと建築要素で知られる大人気バトロワ『フォートナイト』を運営するEpic Gamesは、自社のゲーミングプラットフォーム「Epic Gamesストア」を、iOSおよびAndroid向けにもリリースする予定であることが、CEOのティム・スウィーニー氏に行ったGameSpotのインタビューの中で明かされていました。

好調Epic Gamesストア

Epic Games Launcher。Epic Gamesストアで購入したコンテンツが管理できる

ゲームの購入と管理を一括して行えるPC向けゲーミングプラットフォーム「Epic Gamesストア」は、同種のサービスを展開してきたValveの「Steam」に対抗するような形で2018年にリリースされると、プレイヤーには毎月3タイトルのゲームを無料で配布し、デベロッパーとパブリッシャーには「Steam」とは異なるストア利用料を提案するなどして人気を集め、堅実な成長を遂げています。昨今でもメガセールと並行して『グランドセフトオートV』や『シヴィライゼーションⅥ』などを無料配布するキャンペーンを行い、アクセス殺到によってサーバーにログイン問題が生じるなど話題が尽きません。

新しい収益構造を作る

そんなEpicのCEOのティム・スウィーニー氏が今週GameSpotとのインタビューの中で、「Epic GamesストアをiOSとAndroidストアでもリリースしたい」という展望を語っていました。

ティム・スウィーニー氏。Unreal Engine公式より

「将来的にはiOSとAndroidでも(Epic Games)ストアを出したいと思っています。これはデベロッパーとしてのEpicが『フォートナイト』を通じてユーザーを獲得したり、PC向けゲーミングプラットフォームの運営の仕方を学んできたのとはまた違うやり方で、この業界をさらに前進させる良い方法だと思っています。これまでEpicはUnreal Engineからオンラインサービスまでさまざまなものを手がけており、これらを他のすべてのデベロッパーにも提供していくことで業界の発展に寄与し、これまでとは異なる極めて興味深い収益構造をもたらしたいと思っています」

Appleが許すだろうか

Epic Gamesストアがスマホアプリとして登場し、自社コンテンツだけでなく他のデベロッパーのソフトも購入ないしダウンロードできるようになれば、これまで日本のユーザーにはダウンロードできなかったApp Storeの海外ゲームなどにもアクセスしやすくなることが予想されます。

iOS版Kindleアプリの画面。赤枠はEAA!!によるもの

しかしiOSの場合は、Appleが「モバイルアプリ版Epic Gamesストア」のリリースを許可しないことは容易に想像がつきます。現在でも、たとえばAmazonの電子書籍管理用プラットフォーム「Kindle」のiOSアプリでは書籍の購入ができず、ブラウザーを経由するなど他の手段をとる必要があります。これはAppleの規約によって、iOS向けにアプリをリリースする場合はコンテンツの決済にAppleのシステムを使うことが義務づけられており、仮に「Kindle」アプリ内で書籍が購入できるようになっても売上の30%は手数料としてAppleのものになるため、Amazonには都合が悪いからだと察せられます。有料アプリの場合も同様です。

しかしこうした手数料についてスウィーニー氏は前向きで、Appleのセキュリテイシステムの使用料だと考えれば、自社で独自にセキュリテイ開発を行うよりは手間がかからずに済むとしています。果たしてiOS版「Epic Gamesストア」は実現するのでしょうか。

一方Androidの方では2019年10月の時点で、「Google Play」ストアからではなく「Epic Games」アプリからの『フォートナイト』のダウンロードが可能となっています。こちらの規約でもアプリデベロッパーはGoogleに30%の手数料を支払う仕組みですが、経緯はともかくEpic側はこれを部分的に回避できていると見え、Androidに関しては比較的前途が明るいと言えるでしょう。

もしモバイル版「Epic Gamesストア」が実現すれば、これまでAppleやGoogleの審査によって弾かれていた多様なゲームに触れられるでしょう。一方で審査に弾かれていた低品質なゲームをうっかり購入してしまうユーザーが増えることも予想されますが、Epicが企図している新しい収益構造がどんな姿になるのか、今後の展開に期待が高まります。

フォートナイト: シーズン3の開始は日本時間6月17日、リアルタイムイベントのザ・デバイスは6月16日に延期

PvP『フォートナイト バトルロイヤル』は絶賛配信中で、対象機種はPS4 / Xbox One / Nintendo Switch /PC / Mac / iOS / Android。PvE『フォートナイト 世界を救え』の対象機種はPS4 / Xbox One / PC / Mac

フォートナイト ダークファイアバンドル - PS4

フォートナイト ダークファイアバンドル - PS4

4,400円(07/06 23:14時点)
Amazonの情報を掲載しています
フォートナイト ダークファイアバンドル - Switch

フォートナイト ダークファイアバンドル - Switch

25,000円(07/06 23:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

Source: GAMESPOT

購読
通知
guest
0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る