[噂] ヴァロラント: コードネームは「Killjoy」、新エージェントのアニメーションや効果音発見

[噂] ヴァロラント: コードネームは「Killjoy」、新エージェントのアニメーションや効果音発見

ライアットゲームズの超能力×タクティカルFPS『VALORANT(ヴァロラント)』では2カ月に1回のペースで新エージェントを増やしていく予定ですが、8月に登場する新エージェントについてはまだシルエットしか判明していません。しかし最近リリースされたパッチ1.03のデータから、「Killjoy」というコードネームがあてがわれた新エージェントの関連ファイルが多数見つかっています。

新エージェントは8月に登場

『ヴァロラント』の新コンテンツは大型アップデートの「Episode」と、小規模アップデートの「Act」に分かれており、新エージェントの追加を含む次期アップデート「Act2」が8月に予定されています。

VALORANT(ヴァロラント):「新エージェントを年間6人追加」、エグゼクティブ・プロデューサーがアップデート予定を解説

現時点では新エージェントに関する公式情報はそのシルエットだけですが、先日配信された最新パッチ1.03の中からアビリティのヒントと思しきデータが新たに発見され、redditのヴァロラントサブレで一覧化されています。

コードネームは「Killjoy」

8月の新エージェントのコードネームは以前から判明しており、関連ファイルには「Killjoy(キルジョイ、場を白けさせる人物のこと)」というコードがあてがわれています。これがエージェントの名前そのままかどうかは不明ですが、「Killjoy」に関連するファイルや、過去のデータマイニングで紹介された未使用データをたどることで、この新エージェントのアビリティが推測できそうです。

キャラクターモデルが存在しないためフェニックスのモデルが使われていますが、これが「Killjoy」のアルティメット・アビリティ使用時のモーションとされています。ファイル名は「DetainedLoopUB(拘束ループ)」で、遠隔で何かをコントロールしているような動きが見られます。

Killjoy用の電撃エフェクト。どんなアビリティなのだろうか

また、「Killjoy」用の画像エフェクトや効果音(redditより)も発見されています。ロボットを思わせる電子音も多数含まれていますが、これらがどう組み合わさってリリース版になるのでしょうか。

ターレットを設置するアビリティ?

データマイナーのMang0eLeaksによれば、「Killjoy」のアビリティにはターレットを設置するものがあるそうで、過去のリークで見つかった未使用アニメーションファイルとこの情報がつながりそうです。

これはベータパッチ0.49の時点でデータマイナーのfloxayが見つけた骨組みのみのアニメーション素材で、リリース版データには入っていないものです。挙動からして「展開型ターレット」ではないかと言われていました。

自動発砲または遠隔操作できるターレットなのか、それともエージェントが自ら操作するタイプなのか。過去のFPSタイトルに登場したターレットを振り返ると前者と後者で強さに大きな違いがありますが、いずれにせよ新しい戦い方が見られそうです。

また、「Killjoy」のコードネームに関連付けられたデータには、過去にも「Nano Storm Bot(ナノストームボット)」というドローンらしきオブジェクトのアニメーションも発見されています。

VALORANT(ヴァロラント): "新エージェントは1年に6人"、エグゼクティブ・プロデューサーがアップデート予定を解説
シルエットのみ公開されている「新エージェント」

これまでの情報をまとめると、「Killjoy」はターレットやドローンなどの現代兵器で重武装し、かつ他のエージェントのように超能力も操る人物であることがうかがえます。

現在11人のエージェントが登場している『ヴァロラント』ですが、この新エージェントがゲームにどんな変化をもたらすのか。今から期待が高まります。

VALORANT(ヴァロラント):パッチノート1.03公開、ガーディアン調整/降参システム変更/スパイクラッシュに新オーブ追加

無料FPS『VALORANT(ヴァロラント)』の発売日は2020年6月2日で、対象機種はPC(Riot Games)。

Source: DEXERTO

購読
通知
guest
1 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
ケビン
ケビン
1 月 前

セントリーガンみたいなのは虹やpexでも来るって噂があるよね。