レインボーシックス シージ: PC版 “レインボーシックス World Cup” 2021年夏開催決定!

レインボーシックス シージ: PC版 “レインボーシックス World Cup” 2021年夏開催決定!

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では新シーズン「オペレーション・シャドーレガシー」がスタート。新オペレーターZero(ゼロ)やピンシステム2.0など、ゲームを一変させる数多くの変更が加えられています。

今回は2021年夏に、初の国別対抗大会「レインボーシックス World Cup」が開催されるというニュースです。

「レインボーシックス World Cup」開催決定

「レインボーシックス World Cup」トレーラー

2021年夏に開催される「レインボーシックス World Cup」では、45の国・地域から選ばれたプレイヤー達がトロフィーを持ち帰るために競い合います。

2020年9月~2021年夏:ロード・トゥ・レインボーシックス World Cup

「レインボーシックス World Cup」は2ステージ構成となっており、2021年の前半からは予選ステージが開催され、2021年の夏にファイナルステージが開催されます。

既に日本を含めた14の国と地域はファイナルステージへの直接招待が決定しており、予選ステージでは残りの6つの出場枠を賭けて31の国・地域の代表が戦います。

代表チームの決定方式

各代表チームは、各地域の「レインボーシックス」コミュニティとプロシーンが次の2段階のプロセスを通じて決定します。

  • 9月14日から各国で、3人のチームマネージャーから構成されるナショナルコミッティを選出
  • 今年の秋以降、ナショナルコミッティが、各国の代表となる5人のプレイヤーを選出
  • ナショナルコミッティは、ワールドカップチャンピオンを目指すために構成したチームを率いる

なお同一のプロ組織からナショナルチームに選出できるプレイヤーは2名までです(2020年11月時点のプロ組織登録メンバーに基づくものとします)。

ナショナルコミッティの構成・決定方式

代表チームのマネジメントを務めるナショナルコミッティは3人のチームマネージャーによって構成され、このチームマネージャーは次のように決定します。

  • 1人目のチームマネージャーはリージョン内UbisoftのEスポーツチームによって選出される
  • 2人目のチームマネージャーはリージョン内プロプレイヤー及びコーチによってプロシーン代表として選出される
  • 3人目のチームマネージャーはリージョン内レインボーシックス シージコミュニティによって選出される

  • チームマネージャーとして選出される者は以下の条件を満たす必要があります。
    • 2020年9月1日時点で18歳以上であること
    • 2020年1月1日時点で国籍を有すること

気になるのは3人目のチームマネージャーが「レインボーシックス シージコミュニティによって選出される」という部分です。コミュニティのメンバーによる投票などの形で選出イベントが行われるのでしょうか。どのような顔ぶれがノミネートされるのか、今から注目したいところです。

Eスポーツ ディレクターFrançois-Xavier Dénièle氏のコメント

「これまで開催してきたイベントの中で、選手とサポーターの両方が、自分たちの出身地への誇りや熱意を表現していることに気づいていました。観客が掲げる各国の旗を見て、そこに国際的な対抗意識が芽生えていることを感じ、この「レインボーシックス World Cup」の構想を考え始めました。この大会は、プロプレイヤー達に新たな挑戦の場を与えるだけでなく、全世界の『レインボーシックス シージ』のコミュニティにとって大きな機会になると思っています」

アンバサダーにはトニー・パーカー氏が就任

この特別なイベントに向けて、元NBA選手のトニー・パーカー氏が大会のアンバサダーとして就任しました。

4つのNBAタイトル、EuroBasketタイトル、フランス代表として180試合以上の出場経験という、彼が20年以上に渡り築いてきた経験と、Eスポーツとゲームへの熱い情熱が、初めて自らの国や地域を背負うプレイヤーたちに良い影響を与えることができるでしょう。

トニー・パーカー氏のコメント

「この『レインボーシックス World Cup』で、選手たちは、これまでライバルだったかもしれない選手やコーチとチームメイトとして戦います。彼らが、新たな経験をする機会に、私の経験を彼らに伝えることができ、アンバサダーとして彼らとともにこの旅をすることができるのをとても楽しみにしています。これまで約6,7年の期間をEスポーツに関わってきました。そしてユービーアイソフトからこのプロジェクトの話を聞いたとき、ユービーアイソフトがこのゲームにとって特別なものを作り上げたいと考えていると確信し、ぜひ参加したいと思いました。」

2020年から新フォーマットとなったシージ競技シーンですが、2021年ではワールドカップによって新たな地平が開かれ、ますます盛り上がっていくことが期待されます。

<

p style=”text-align: right;”>Source: Rainbow Six Esports Official

購読
通知
guest
0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る