CoD:BOCW:『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』アルファ版先行プレイ映像一覧

CoD:BOCW:『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』アルファ版先行プレイ映像一覧

早期アクセスとオープンベータの日程が発表された『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』より、EAAスタッフによるアルファ版先行プレイ映像の一覧になります。最新作での立ち回りを事前に知ってオープンベータに備えましょう。

第1弾:コンバインドアームズ(ARMADA)

海上に浮く5つの船上、甲板で繰り広げられる大規模マップ12vs12のドミネーションを紹介。戦闘艇や水上バイクを使い、地上から水中まで制したチームが勝利となります。操作性が昔ながらのCoDながら、前作『CoD:MW』の好評なシステムを継承し。グラフィックに関しては歴代最高といって間違いないでしょう。

第2弾:VIPエスコート(MIAMI)

看板のネオンが美しい夜景6vs6マップと新モード「VIPエスコート」。攻撃側からランダムで1名がVIPとなり、VIPが2つある脱出地点どちらか到着すれば勝利。防衛側はVIPを倒すか脱出されなければ勝利です。

デスすると次ラウンドまでスポーンできませんが、ダウン状態なら蘇生ができます。防衛側が最後の1名でも、VIPさえキルすれば勝利に繋がるため。VIPの位置を素早く特定、数で攻める連携が重要になります。

第3弾:コンバインドアームズ(CROSSROADS)

雪原の基地が舞台の大規模マップと12vs12のドミネーションを紹介。スノーモービルでの高速移動や、HQに出現する戦車で敵を押し返しましょう。視認できる情報が多いので戦いながら周りを確認、自分だけでなく味方の助けになる立ち回りも重要となります。戦車をいち早く撃墜するのがオススメのモードです。

第4回:コントロール(MOSCOW)

夕焼けが綺麗な6vs6のコントロールを紹介。BO4以来の再登場モードになります。お互いに限られたリスポーン回数で2拠点を効率的に攻守しなければいけません。仲間と事前に攻める順番、人数を決めておくと攻略しやすいです。長引くほど不利となるためリスポーン回数があるうちに強引なプレイを仕掛けて状況打破しましょう。

コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー 公開トレーラー

CoD:BOCW:早期アクセス・オープンベータの日程発表、全プラットフォームによるクロスプレイ・ベータ!

CoD:BOCW:マルチプレイヤートレーラー公開! オープンベータは10月8日スタート(PS4先行)

『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』の対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series Xで、発売日は現地時間2020年11月13日(PS5版/Xbox Series X版は2020年末)。

Gamerant

 

2 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
EAAアンチ
EAAアンチ
8 日 前

ハセシン見てたらめっちゃボコられてたよな
あれ見てたらやはり大した事ないなと思ったわ
普段はチートでも使ってるのかな、ちょくちょく怪しい所見かけるし

AutumnGuys
AutumnGuys
8 日 前
返信する  EAAアンチ

プレステにチートないよ笑ハセシンさんはどちらかと言えば、エイムよりも頭出しポジ覚えて立ち回りで無双する感じだから初めてのマップはきついんじゃない?α版は神エイム勢がキルすごかったよな〜