CoD:MW:ジャガーノートに隠し攻撃手段「スラム」が発覚!衝撃波で敵を吹き飛ばせ!

CoD:MW:ジャガーノートに隠し攻撃手段「スラム」が発覚!衝撃波で敵を吹き飛ばせ!

『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』にて、DefendTheHouse氏によるジャガーノートの新たな攻撃手段が発見されました。やり方はなんとジャガーノートで高いところから落ちるだけ。着地時に周りの敵を吹き飛ばします。

『CoD:BOCW』うわさ検証動画 特別編 ジャガーノートスラム

Juggernaut Ground-Pound Special (Modern Warfare Mythbusters)

7m以上高いところから落下、着地するとジャガーノートの周りに衝撃波が発生します。まるで進〇の巨人です。

検証結果



  • × 盾で攻撃を防げない
  • ◯ タックデプロイ(設置シールド)で攻撃を防げる
  • × シールドタレットで攻撃を防げない&破壊
  • ◯ 対ジャガーノートで3回ヒットすればキルできる
  • × 高さでダメージは変化しない
ヘリコプターに直接スラムを決めれば撃墜可能

映像から察するに、どんな高さから落下してもデスしない可能性があります。さらに直接ヘリに体当たりして撃墜する曲芸もできるため、どの乗り物に対しても有効です。ウォーゾーンやグラウンド・ウォーでヘリコプターからジャガーノートを投下させていきましょう。

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

購読
通知
guest
2 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
あ
8 日 前

まるで進撃の巨人です←????????

名無し
名無し
8 日 前

結局最後まで話題にならなかったけどデプロイカバーの防御が硬すぎる
抜けるのがガスしかなかった