エーペックスレジェンズ:クリスマスイベント”ホロデーバッシュ”が現地時間12月1日スタート、ウィンターエクスプレスも復活

エーペックスレジェンズ:クリスマスイベント”ホロデーバッシュ”が現地時間12月1日スタート、ウィンターエクスプレスも復活

Respawn Entertainmentが手がける『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』ではシーズン7「アセンション」が進行中。

今回は現地時間12月1日から始まる期間限定イベント「ホロデーバッシュ」の情報です。

クリスマスイベント「ホロデーバッシュ」今年も開催

エーペックスレジェンズ – ホロデーバッシュ 2020 イベント トレーラー

去年に続き、今年もクリスマスシーズンに向けた期間限定イベント「ホロデーバッシュ」が現地時間12月1日から1月4日まで開催されます。

この「ホロデーバッシュ」では、レジェンドスキンや武器スキンといったイベント限定アイテム獲得のチャンスがあるだけでなく、去年も好評だった特殊ルールによるゲームモード「ウィンターエクスプレス」をプレイできます。

他にも1ヵ月のセールや、イベント用の報酬トラックなどのコンテンツが用意されています。

イベント限定アイテム

ホリデーシーズンをあしらったレジェンドたちのスキンが、ゲーム内ストアやチャレンジ報酬によって獲得できます。武器スキンについては以下の通りです。

  • 武器スキン
    • スピットファイヤ:Frozen Fury
    • R99:Cold Snap
    • Lスター:Natural Fusion
イベント報酬で獲得できるアイテム(英語)

1ヵ月間の週替わりセール

さらにゲーム内ストアでは、現地時間11月24日から1月4日まで週替わりセールが開催されます。人気スキンの再販はもちろん、ローバやレヴナントの新レジェンダリースキンなども商品に含まれています。

去年のミラージュのクリスマススキンも再販

ウィンターエクスプレスが復活

「ウィンターエクスプレス」は去年のホリデーイベントでも登場した期間限定のゲームモードで、その大きな特徴は、バトルロワイヤルではなく3チームによるラウンド制の対戦であることです。各チームはワールドエッジのエピセンター周辺で運行されるこの列車の争奪戦を繰り広げます。

今年は新要素として、列車に随伴飛行するサプライシップが登場。プレイヤーはこの飛行艇からリスポーンします。敵をせん滅するか、一定時間列車を確保することでポイントを獲得。先に3ポイントを獲得したチームが勝利となります。

基本的なルールは同じですが、去年からはローバ、レヴナント、ランパート、ホライゾンの新レジェンドが追加されているため、戦い方のバリエーションも広がっているものと思われます。新イベントが始まったら、ぜひすべての報酬獲得を目指しつつプレイしてみてください。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin) / Xbox One

Source: APEX Legends Official

購読
通知
guest
2 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る