『CoD:BOCW』競技ルールv1.1:全モードにマップ「Raid」採用、タクティカルライフルはすべて制限

『CoD:BOCW』競技ルールv1.1:全モードにマップ「Raid」採用、タクティカルライフルはすべて制限

アクティビジョンおよびTreyarchは『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』の競技ルールv1.1を公開しました。シーズン1で追加されたRaidが採用となったほか、議論の対象となっていたタクティカルライフルはすべて制限されました。

『CoD:BOCW』競技ルールv1.1

マップおよびモード

  • ハードポイント
    • Raidを追加
    • Cartelを削除
  • サーチアンドデストロイ
    • Raidを追加
    • Crossroadsを削除
  • コントロール
    • Raidを追加
    • Moscowを削除

制限アイテム

  • タクティカルライフルをすべて制限
    • Type 63
    • M16
    • AUG
    • DMR 14

タクティカルライフルは強すぎるあまり健全な競技環境を損ねるとされ、GA(Gentlemen’s Agreement、公式ルールとは関係なく選手間で約束する形で制限すること)の対象となっていました。先日Treyarchは競技に最適なルールセットを用意すると約束しており、今回のルール明文化はその一歩と言えるでしょう。

一方でGAリストに「AK-47」が追加

一方、プロ・アマチュア間では「AK-47」アサルトライフルの使用が禁止となりました。現在は代わりにKrig-6が使用されていますが、本当にAK-47は強すぎるのか、それともトップの選手が自己保身に…? プロ選手だけではなく視聴者にも分かりやすい説明がなされるのでしょうか。

『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』の発売日は2020年11月13日で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

Source: Call of Duty League

購読
通知
guest
12 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る