CoD:BOCW:「シーズン2」ゾンビモードのティザー公開、新マップの航空写真か

CoD:BOCW:「シーズン2」ゾンビモードのティザー公開、新マップの航空写真か

アクティビジョンおよびTreyarchの『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』では「シーズン1」が進行中。

そして次の「シーズン2」に向けて、Treyarch公式Twitterからゾンビモードのティザー画像が公開されました。

「シーズン2」ゾンビモードの新マップか

『Cod:BOCW』の無料大型アップデート「シーズン1」が好評を博している中、早くも「シーズン2」の情報が少しずつ明かされているようです。

今回公開されたのはゾンビモードのティザーで、Treyarch公式Twitterが画像を1月13日にツイートしました。

エンドステーション計画は始まりにすぎない」という言葉とともに添えられているのは、一枚の航空写真。そこには以下の意味深なメモが残されています。

  • 「Mへ。これが俺の言っていたオメガ前哨基地25だ」
  • 「オメガポータル・チャンバー。この中でポータルはダークエーテルによって保持されている」
  • 「続報を待て。R」

恐らくこの施設は、シーズン2で登場する新マップと推測され、「ディー・マシーネ」同様ダークエーテルに関わる装置があるようです。

「ペック博士」の兵舎?

1月14日にも新たなティザーがツイートされました。「オメガグループを止めることはできない」という言葉とともに、別の画像が添えられています。どこかの屋内を写したもので、「Mへ。ペック博士個人用の兵舎だ。オメガの科学者が前哨基地25を管理している。Rより」というメモが書かれています。

さらに、TreyarchのFacebookにはもう一枚の画像が公開されていました。

これもTwitterの画像とつながっているようで、「Mへ。科学者の兵舎。チームはダークエーテルの情報をここでレビューしている。Rより」というメモが記されています。

「シーズン2」では新マップの登場とともに、ゾンビモードに登場する「ダークエーテル」についてさらに掘り下げられていくのかもしれません。果たしてどんなストーリーが展開されるのでしょうか。Treyarchからの次のティザーを待ちたいところです。

『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』の発売日は2020年11月13日で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

Source: CHARLIE INTEL

購読
通知
guest
7 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る