エーペックスレジェンズ:「祝典に参加せよ」 新たに公開された“軍艦”の正体は?

エーペックスレジェンズ:「祝典に参加せよ」 新たに公開された“軍艦”の正体は?

Respawn Entertainmentが開発する『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では2月3日よりシーズン8「メイヘム」がスタートします。

このシーズン8のティザーとして、日本時間1月21日にはエーペックス北米公式Twitterに軍艦らしき画像が投稿されています。

新たに軍艦が登場?

日本時間1月21日、エーペックス北米公式Twitterからシーズン8の新しいティザーが投稿されています。

デッキ部分に立っている人物のシルエットから、このビークルは巨大な軍艦または装甲列車を思わせます。また、GIF画像には「祝典に参加せよ」、続けて「クソ野郎どもをぶちのめす時が来た!」と書かれています。

『タイタンフォール』からの登場か

この艦の正体についてリプ欄では、エーペックスと世界設定を共有しているRespawnの『タイタンフォール』シリーズに登場した輸送艦「IMSサーモピレー」との類似が指摘されています。

確かにTwitterの画像をよく見ると、艦の側面に「IMS」の文字が確認できます。

IMSサーモピレー
IMSサーモピレーの同型艦エセックス(Titanfall Wikiより)
よく見ると船体に「IMS」の文字が

サーモピレーは『タイタンフォール』のストーリーに登場する巨大軍産複合体IMC(ハモンドロボティクスの親会社)が所有する輸送艦の一つです。劇中で大きな役割はありませんでしたが、IMCと言えばエーペックスには傭兵部隊のリーダー・ブリスクが登場しているので、彼とも関係があるのかもしれません。

出オチ説

一方で、この輸送艦はシーズン8スタート時に(ムービーか何かで)キングスキャニオンに墜落するのではないか、という説も挙げられています。

OK。みんなの言ってることは正しいと思う。この船はキングスキャニオンに落ちてくるところで、以前よりも(マップが)さらに破壊されるってことだろう

えーっと、ポスターの背景にあるのが見えるかな?(笑)

公開されているシーズン8のキーアートをよく見ると、背景に描かれている謎の構造物と今回公開された軍艦が同一のもので、既にマップ上に墜落しているとも考えられそうです。この説が正しければ、シーズン8ではキングスキャニオンの構造が一部変化することになりそうです。

果たして今回のティザー画像とシーズン8の新コンテンツは、どのようにつながっていくのでしょうか。新シーズンのスタートに向けて、公式発表に期待が高まります。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin) / Xbox One

Source: Twitter

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By hoge

    >IMCと言えばエーペックスには傭兵部隊のリーダー・ブリスクが登場しているので

    ブリスクは既にIMCを辞めているので、「IMCの傭兵部隊の元リーダー・ブリスク」が正しいと思います。

コメントする

*