ヴァロラント:公式eスポーツ大会「2021 VALORANT Champions Tour – Challengers Japan Stage 01」2月19日から開催、エントリー受付開始

ヴァロラント:公式eスポーツ大会「2021 VALORANT Champions Tour – Challengers Japan Stage 01」2月19日から開催、エントリー受付開始

ライアットゲームズはタクティカルFPS『VALORANT(ヴァロラント)』において、公式大会「2021 VALORANT Champions Tour – Challengers Japan Stage 01」のオープン予選および本戦を2月19日から開催すると発表。本日2月1日より参加チームのエントリー受付を開始しました。

「2021 VALORANT Champions Tour」国内大会

「2021 VALORANT Champions Tour」は年間を通じて世界規模で開催される公式eスポーツ大会。参加チームには国内・地域大会での成績に応じてポイントが付与され、年間を通じてのポイント数によって2021年12月に開催予定の世界大会「VALORANT Champions」への出場権を手に入れることができます。

年3回開催される地域大会「Challengers」はオープン予選と本戦からなり、本戦は全試合放送される予定です。詳細は大会公式サイトをご確認ください。

大会概要

  • 主催:合同会社ライアットゲームズ
  • 制作・運営:RAGE
  • ゲームタイトル:VALORANT
  • 賞金:500万円
  • エントリー期間:2021年2月1日~2月10日
  • 参加条件
    • 16歳以上であること
    • 保持しているRiotアカウントのランクが「イモータル」以上であること
  • 参加方法:大会公式サイトの応募フォームよりお申し込みください。
  • 大会公式サイト:https://valorantesports.tokyo/
  • 公式Twitter:https://twitter.com/VALEsportsJP
  • 各種大会規約:参加条件やルールに関する詳細はそれぞれ上記の大会公式サイトよりご確認ください。

「2021 VALORANT Champions Tour」とは

VALORANT Champions Tourには、「Challengers」、「Masters」、そして「Champions」の3段階で構成されます。地域大会である「Challengers」(年3回)はオープン予選と本戦からなり、勝ち上がったチームは各地域を代表するチームが集結する国際大会「Masters」(年3回※)に出場します。そして、シーズンのフィナーレを飾る「Champions」は世界最高峰の16チームによる2週間のトーナメント戦で、これを制覇したチームが初代VALORANT世界王者となります。

※新型コロナウィルス感染症による国外への移動制限が続いている間は、「First Strike」と同じく、Mastersは各地域内限定での開催となります。

「2021 VALORANT Champions Tour」スケジュール

  • Challengers Japan Stage 01
    • 2月1日:エントリー受付開始
    • 2月10日:エントリー受付終了
    • 2月19日:オープン予選Week1
    • 2月20日・21日:本戦Week1
    • 2月26日:オープン予選Week2
    • 2月27日・28日:本戦Week2
    • 3月5日:オープン予選Week3
    • 3月6日・7日:本戦Week3
  • Masters 1:3月13日・14日・20日・21日
  • Challengers Japan Stage 02:4月上旬~5月末
  • Masters 2:6月上旬~中旬
  • Challengers Japan Stage 03:7月上旬~8月中旬
  • Masters 3:9月中旬
  • Champions最終地域予選:10月中旬
  • Champions:12月上旬~中旬

無料FPS『VALORANT(ヴァロラント)』の発売日は2020年6月2日で、対象機種はPC(Riot Games)。

Source: PressRelease

コメントする

*