CoD:BOCW:大規模な武器アップデートを来週実施、すべてのアサルトライフル / スナイパー / LMG / ピストル調整(約20種)

CoD:BOCW:大規模な武器アップデートを来週実施、すべてのアサルトライフル / スナイパー / LMG /  ピストル調整(約20種)

アクティビジョンおよびTreyarchの『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』では「シーズン3」が進行中。定期的な新コンテンツの追加と既存コンテンツへの調整が行われている『CoD:BOCW』ですが、来週は大規模な武器調整パッチがリリースされるそうです。

大量の武器調整を来週のアップデートで実施

『CoD:BOCW』に現地時間5月13日のプレイリストアップデートが行われた後、開発を手がけるTreyarchから衝撃的なツイートが投稿されました。

「来週のアップデートでは新たな武器調整を実施します。すべてのスナイパーライフル、アサルトライフル、LMG、ピストルが対象です。全情報は来週のパッチノートをご確認ください。また、ゾンビモードの次回コンテンツの詳細も、ブログで個別にお届けします」

プレイヤーの反応

これまでも不定期に細かな武器調整は行われてきましたが、来週のアップデートでは20種類近くの武器がまとめて調整されるということで、海外CoDコミュニティも穏やかではありません。ツイートには以下のようなリプライが寄せられています。

  • 「ついにスナイパー勢にひるみ効果が!?」
  • 「スナイパーの弱体化はやめてくれ!」
  • 「スナイパーライフルのADS速度を上げてくれたらひるみ効果も許すよ」
  • 「Swiss K31が弱体化されるかどうかだけ知りたい」
  • 「リーグプレイでLMGを使わせるようにしたらどうか。リーグプレイは74uやXM4やKrigばっかりだ」
  • 「パークのビキニバンドルはいつ出るんだ?」

話題となっているのはスナイパーライフルのことがほとんどです。『CoD:BOCW』ではひるみ効果(フリンチ)が事実上撤廃されていますが、「スナイパーライフルにひるみ効果を新たに追加する代わりに、ADS速度を上げよう」という意見が多くの支持を得ているようです。

他の武器種を含め、実際にどのような調整が入るのでしょうか、来週のアップデートとパッチノートが気になるところです。

『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』の発売日は2020年11月13日で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

Source: Twitter

コメント

  • Comments ( 17 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    やってない奴は見る必要ないだろw

    SRとSMGが強いのは楽しくなるけど
    LMGが強いCODは歴代みても糞になるから
    そこだけは注意して調整してほしいよなぁ

  2. By 匿名

    発売から今まで、クソバランスにも耐えて頑張ってきたけど、もう無理や
    また次回作で頑張って。

  3. By 匿名

    確かにスナイパー使ってる時めっちゃ勝てると思ってたけどあれ怯みなかったからなんだね。自分のことCOD上手くなったと思ってた。。

  4. By 名無しのナナシ

    今作は全体的に凸砂が出来ないSRが多いから
    (ペリントンとSwiss K31ぐらい)
    前作MWで言うところのAX50みたいな
    覗き込みが爆速に出来るSRが欲しいところ。

コメントする

*