敵は異形の宇宙生命体!『レインボーシックス エクストラクション』先行プレイレポート、限られたリソースで過酷なミッションに挑め(動画5本)

敵は異形の宇宙生命体!『レインボーシックス エクストラクション』先行プレイレポート、限られたリソースで過酷なミッションに挑め(動画5本)

Ubisoftは6月13日のオンラインイベント「Ubisoft Forward」において、3人協力型オンラインPvEシューター『Rainbow Six Extraction(レインボーシックス エクストラクション)』の発売日を9月16日と発表しました。『レインボーシックス シージ』のオペレーターたちが謎の生命体「アーキエン」と戦うこの新作について、EAA!!の先行プレイ映像とともに、独自のシステムや注目ポイントなどをお届けします。

『レインボーシックス エクストラクション』先行プレイレポート

先行プレイ1/5「ドク」
先行プレイ2/5「スレッジ」
先行プレイ3/5「エラ」
先行プレイ4/5「ライオン」
先行プレイ5/5「パルス」

レインボーシックス エクストラクション(以下、エクストラクション)』は3人協力型のオンラインPvEシューターです。突如として世界に出現した謎の生命体アーキエンに対抗すべく、プレイヤーは3人で協力しながら、さまざまなミッションに挑みます。

この『エクストラクション』は、Ubisoftが手がけるPvPタクティカルシューター『レインボーシックス シージ(以下、シージ)』の番外編のような作品です。『シージ』ではカウンター・テロリスト部隊「レインボー」として任務を行っていたオペレーターたちが、『エクストラクション』では対アーキエンのために結成された組織REACT(リアクト)のメンバーとして出動します。

R6E_Archien
敵は正体不明の生命体・アーキエン

登場人物こそ2作品で共通していますが、ストーリーやゲーム体験はまったく異なるものなので、『シージ』を知らない方でも、未知の怪物にまみれた『エクストラクション』の世界に問題無く入り込むことができるでしょう。

基本的には目の前の敵を撃ちながら前に進むシンプルなPvEシューターですが、本作では味方との協力が鍵になります。

(※以下の情報はすべて先行プレイ時のものであり、リリース版ではコンテンツ内容が変更される可能性がある点をご留意ください。)

『レインボーシックス エクストラクション』ゲームの流れ

『エクストラクション』では、オンライン・マッチングまたはフレンド間で集まった3人でチームを組み、与えられたミッションの達成を目指します。

1つのミッションは3つの目標で構成されており、各目標をクリアし経験値を獲得、オペレーターたちを強化しながらさらなる高難度ミッションに挑みます。

R6E_Operator_hibana
シージでおなじみのオペレーターたちが登場
  • ミッションの流れ
    • 1. オンラインマッチングをし、今回のミッションと3つの目標を確認
    • 2. 提示された目標に合わせて、オペレーターやロードアウトをセッティングし、出動
    • 3. 3人で協力してマップ内を探索しつつ、1つ目の目標を達成
    • 4. 先に進んで次の目標に挑むか、マップから離脱してミッションを終了させる
    • 5. 3つの目標すべてを達成(または失敗)後、マップから離脱してミッション完了
R6E_Missions
ミッションスタートとともに3つの目標が提示される

まずミッション開始時に、ランダムに3つの目標が提示されます。この目標には、危険地帯に取り残されている人物の「救出」や、アーキエンの中でも特に強力な「エリートターゲット」の撃破。複数のエリアを一定時間確保する「シリアルスキャン」など、10種類以上の多様なものが用意されています。

今回の目標を確認したら、次に出撃するオペレーターと、彼らに装備させるロードアウトを選択します。オペレーターにはそれぞれ固有アビリティが設定されており、武器の他にもREACTテックという各種の便利なガジェットが用意されています。

R6E_SMG11
SledgeのSMG-11。扱いの難しさも『シージ』と同様だ

提示された目標によって、どんなオペレーターや武器、REACTテックを装備すべきか、チームの構成を3人でよく考える必要があります

たとえば「破壊」という目標では、アーキエンスパイクという構造物に爆弾を設置し、それを一定時間守りきらなければならないため、Ela(エラ)の固有ガジェット「GRZMOTマイン」を使って、次々に襲いかかってくる敵を罠にかけながら戦うのが効果的でしょう。一方、民間人の「救出」が目標なら、Sledge(スレッジ)の固有ガジェット「タクティカルハンマー」で壁を破壊することで、厄介な敵との戦いを避けるショートカットを作れるかもしれません。

  • 先行プレイ時のプレイアブル・オペレーター(9人)
    • Alibi(アリバイ):デコイを設置しアーキエンを陽動する
    • Lion(ライオン):マップの広い範囲を短時間スキャンし、動くアーキエンを探知する
    • Pulse(パルス):マップの狭い範囲を常時スキャンし、目標人物やアーキエンのネスト(巣)を探知する
    • Vigil(ヴィジル):ガジェットで自らの存在を隠し、アーキエンに発見されにくくする
    • Doc(ドク):味方のHPを回復する(回復分は次のミッションに引き継ぎ不可)
    • Ela(エラ):アーキエンをスタンさせるトラップを設置する
    • Finka(フィンカ):味方全員の反応速度と生存性をブースト
    • Hibana(ヒバナ):遠隔で壁に穴を開け、ルートや射線を増やす
    • Sledge(スレッジ):近接で壁に穴を開け、ルートや射線を増やす。殴って敵をスタンさせられる
R6E_reacttecs
REACTテック。情報収集や防御強化、攻撃強化などに役立つガジェット

オペレーターとロードアウトが決まったら、いよいよミッション開始。今回のマップへと移動します。

コメント

  • Comments ( 9 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    そして非対称のpvpになるんだろ知ってる

  2. By 匿名

    文句言いつつも買ってそうなコメント欄

  3. By 匿名

    PCではB4Bに喰われ、CSではBFに喰われる未来が見える
    贔屓目に見ても流石にこの2タイトルには勝てそうにない

  4. By 匿名

    乞食しかいないコメ欄だァ……

  5. By 匿名

    4人プレイだったら買ったわ

  6. By 匿名

    B4B出るし、あえてシージの操作性でゾンビゲーやろうと思わないな

  7. By 匿名

    新オペも内容によってはこっちに追加とかありそうだよね

  8. By 匿名

    敵のデザインセンス無さすぎるし、想像の数倍単純なcoopゲーでワロタ

    こんなもん延期して作ってたのか

  9. By 匿名

    アウトブレイクとほぼ同じなら
    DLCでだせ

コメントする

*