レインボーシックス シージ:オペレーション・ノーススター”サイレント修正”まとめ、Warden / Jackal / Iana / Floresなど隠し調整

レインボーシックス シージ:オペレーション・ノーススター”サイレント修正”まとめ、Warden / Jackal / Iana / Floresなど隠し調整

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』ではイヤー6シーズン2「オペレーション・ノーススター」のテストサーバーが進行中。今回は海外の検証勢によって発見された、パッチノートに記載のないテストサーバーでの「サイレント修正」の数々を紹介します。

多数の「サイレント修正」がY6S2にも

シージのシーズンアップデート前には必ず、重要な変更点をリスト化したパッチノートが公開されるのですが、一方ではパッチノートに記載の無い変更点、いわゆる「サイレント修正」というものが知られています。

たとえばイヤー6シーズン1でも、クラブハウスの地下オブジェクト(それも重要射線に関わる部分)が知らぬ間に変更されていたことが話題となりました。

Testing Hidden Changes In North Star TTS – Rainbow Six Siege North Star

現在進行中のイヤー6シーズン2テストサーバーでも、これまでに多数のサイレント修正が見つかっています。海外のコンテンツクリエーターCoconut Brahがまとめた動画から、それらを一部抜粋してお届けします。

オペレーターへの変更

Wardenの走り方

Testing Hidden Changes In North Star TTS - Rainbow Six Siege North Star 1-40 screenshot
自然な走り方に

実装当時から「走っているときの手がおかしい」と話題になっていたWarden(ウォーデン)ですが、次回ようやく修正されるようです。

Jackalがわずかに弱体化

Testing Hidden Changes In North Star TTS - Rainbow Six Siege North Star 2-1 screenshot
ラペリング中のガジェット使用で硬直が発生

Jackal(ジャッカル)の「アイノックスカメラ」の仕様がわずかに調整されています。

これまではラペリング中にガジェットのオン・オフを切り替えてもキャラモデルに影響はありませんでしたが、今後はオン・オフを切り替える度にラペリングが一瞬中断、キャラモデルが硬直するようになります。

Ianaの謎変更

こちらはshbzさんからの引用ですが、Iana(イアナ)のヒップサイズがシーズンごとに大きくなっているそうです。修正意図は不明ですが、キャラモデルの表面積が大きくなれば敵からの視認性にも影響を及ぼすので、事実上のサイレントナーフと言えるでしょう。

Floresのラテロを回収可能に

Testing Hidden Changes In North Star TTS - Rainbow Six Siege North Star 4-19 screenshot

Flores(フローレス)の爆弾ドローンRCEラテロは、爆発シーケンスに移行する前であれば回収ができるようになりました。もちろんテストサーバー上のものなので、意図された新仕様なのかどうかは不明です。

ガジェットアイコンの変更

新シーズンではオペレーターアイコンが白枠から黒枠になり、描画もシンプルになりましたが、さらに一部のオペレーターのガジェットアイコンも変更されているようです。

Testing Hidden Changes In North Star TTS - Rainbow Six Siege North Star 1-3 screenshot
「ヒートチャージ」のアイコンが変更
  • Thermite(テルミット)
  • Hibana(ヒバナ)
  • Montagne(モンターニュ)
  • Amaru(アマル)

この他にも変更があるかもしれません。新シーズンが始まったら、各オペレーターのガジェットをチェックしてみてください。

ラペリングアクションのテキスト行間

Testing Hidden Changes In North Star TTS - Rainbow Six Siege North Star 3-15 screenshot (1)
わずかに行間が詰まっている

細かい変更ですが、「姿勢を変更」などラペリング中に表示される各アクションのテキスト行間が、少し詰まったようです。

マップへの変更

「民家」のドア枠

Testing Hidden Changes In North Star TTS - Rainbow Six Siege North Star 4-5 screenshot
ドア枠が茶色に

「民家」2階のドア枠の色が変更されています。ここはすぐ後ろにある壁の色と混ざって、遠くからは境目が分かりづらかった部分なので、視認性へのアップデートと思われます。

「海岸線」に多数の変更

こちらはHaanSoloさんからの引用で、「海岸線」には以下のサイレント修正が施されています。防衛側の各種ピークがしづらくなるものと思われます。

  1. バリケードとガラスの間に新デザインの窓枠が追加
  2. 「劇場」L字廊下側の壁が3枚補強に(以前は2枚)
  3. 「フッカー」と「ビリヤード」間の壁紙が変更

1については、射線を塞いで窓外へのピークをしにくくするための変更と思われます。この窓枠を破壊すると、窓枠全体が壊れたり、ガラスが割れたりするため、遠くからでもピークを狙っている防衛側の意図が分かりやすくなります。

Testing Hidden Changes In North Star TTS - Rainbow Six Siege North Star 4-52 screenshot
窓外ピークがしづらくなった

「銀行」周辺の建物が増築

Testing Hidden Changes In North Star TTS - Rainbow Six Siege North Star 5-12 screenshot
マップリワークの準備だろうか

「銀行」マップの背景にある建物のうち、東側にあるビル(プレイエリア外)が1階分増築されているようです。

現時点では意図が分からない変更ですが、次回イヤー6シーズン3では「さまざまなマップにアップデートが入る」と予告されていることを踏まえると、ひょっとしたら来シーズンで「銀行」の一部がリワークされる布石なのかもしれません。

Testing Hidden Changes In North Star TTS - Rainbow Six Siege North Star 8-32 screenshot
リコイルコントロールが難しくなったことが分かる

動画では他にも、リコイルが増加する弱体化を受けたR4-Cの変化や、新仕様のコンペンセイターを装備したScorpionのリコイル比較を行っています。これらの変更がすべてライブサーバーに実装されるかどうかは不明ですが、パッチノートに記載のない変更点もしっかりチェックして、間もなく始まる「オペレーション・ノーススター」に備えましょう。

Testing Hidden Changes In North Star TTS - Rainbow Six Siege North Star 0-28 screenshot

なおCoconut Brahは今年度のeスポーツアワード・コンテンツクリエーター部門にもノミネートされています。普段から彼の動画を参考にしている方は、こちらのサイト(英語)から投票してみてはいかがでしょうか。

Source: YouTube

コメント

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    イアナのケツについてしかコメがついてないのほんま草

  2. By 匿名

    イアナのケツは強化としか言えない
    勝つたびに決めポーズで後ろ向いて見せてくれるんだから眼福眼福

  3. By 匿名

    尻がデカくなるのはある意味強化だろ

    • By 匿名

      魅惑の尻デコイに釣られた哀れな特殊部隊が後ろから頭ぶち抜かれるまでワンセットだから実質強化やぞ (昔チームフォートレスのスプレーで似たような事した動画あった 

  4. By 菅義偉

    顔うずめてぇなあ

  5. By 匿名

    ラテロは元々回収できてたと思う

コメントする

*