速報:新作BF『バトルフィールド2042』CS版予約受付開始!新旧世代同梱版の買い間違えに注意

速報:新作BF『バトルフィールド2042』CS版予約受付開始!新旧世代同梱版の買い間違えに注意

Twitterのトレンドにも乗り、一躍ファンコミュニティが盛り上がりを見せている新作『Battlefield 2042(バトルフィールド2042)』。PC版のストアページを通して発売予定日は10月23日と判明しましたが、CS版のストアやAmazonなどでも新・旧世代機に対応した予約購入が解禁されました。

CS版では「新・旧世代機両方で遊べる同梱版」と、「新・旧世代機の片方でしか遊べない版」に分かれているので注意が必要。そこで、パット見でわかりにくいCS版『BF2042』の各エディションをサクッと説明していきます。

CS版『BF2042』選べる4つの購入プラン

結論から言ってしまうと、スタンダード版は旧世代機か新世代機のみでプレイ可能で、ゴールド/アルティメット版は両方の世代で遊ぶことが可能です。現在まだ新世代機を入手できていないけれど乗り換える予定がある方は、ゴールド/アルティメット版を予約購入すると良いでしょう。他の違いは以下のリストの通りです:

  • 予約購入特典:『BF2042』を予約購入した方は、どのプランを購入したかに関わらず、オープンベータ(開催時期不明)への参加権を入手します。また予約特典として武器チャーム1種、プレイヤーカード背景1種とドッグタグ一種に、近接武器のナイフが一本プレゼントされます。
  • 旧世代機スタンダード版:PS4 / Xbox Oneのみで遊べる『BF2042』本体。
  • 新世代機スタンダード版:PS5 / Xbox Series X|Sのみで遊べる『BF2042』本体。
  • 新世代機ゴールド版:新旧世代機両方の『BF2042』が同梱されています。さらにリリース後1年に渡り、合計4シーズン分のシーズンパスと、10月15日からの先行アクセスプレイ権が特典として追加されています。
    • 4つのシーズンパスには合計4つの新スペシャリスト、合計4シーズン分のプレミアムバトルパス、合計3つのエピックスキンバンドルが含まれます。
    • 購入リンク:PS Store / Xbox Live (13,000円)
  • 新世代機アルティメット版:新旧世代機両方の『BF2042』が同梱されています。そしてゴールド版の特典の上に、「ミッドナイト・アルティメット・バンドル」と公式デジタルアートブック、デジタルサウンドトラックが特典として追加されます。
    • バンドルにはレジェンダリー兵士スキン、レジェンダリー武器スキンとレジェンダリービークルスキンが1つずつ含まれます。
    • 購入リンク:PS Store / Xbox Live (16,000円)

一方でPC版の予約購入が気になる方は、こちらの記事を参照ください:

BF2042 関連記事

『Battlefield 2042』の発売日は10月23日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PlayStation 5、Xbox Series X|S、PC

コメント

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    どうせチーター蔓延するんで発売日に楽しむのが良いね、値段すごいけどPV見るとめっちゃ神ゲーぽいし
    レンタルサーバー復活して有名配信とかEAAとかが宣伝かねて管理者常駐させるとPCは神ゲーなりそうなんすけどね

  2. By 匿名

    はたして、PS5が買えるのか?どれを買うべきか?先が読めない

  3. By 匿名

    PS4でプレイして後々PS5版を買い直すよりかは安いけど
    それでも高いなぁ・・・
    その分画質やら人数差による処理能力に期待してもいいんだろうな~

  4. By 匿名

    特典ってBF3と4のキャンペーン意識してるのかな

  5. By 匿名

    アップグレードで対応できないくらいレベルでモノが違うんじゃない

  6. By 匿名

    実質ゲーム2つ分だしちょっと高くなるよな〜…
    ps5が普及してたらこんな事起こらないんだろうけど

  7. By 匿名

    仕様が違うとはいえ、100円程度でアップグレードできるのが普通になってるのに無しかいな

  8. By 匿名

    今作はズンパス無いとDLCできないやつなのかな🤔

コメントする

*