『CoD:BOCW』 プロ対抗戦 SUMMERシーズン 第1回:RushとLibalentが首位発進、REJECT大きく出遅れ

『CoD:BOCW』 プロ対抗戦 SUMMERシーズン 第1回:RushとLibalentが首位発進、REJECT大きく出遅れ

PS5/PS4版『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』の国内プロeスポーツチーム6組が激突する大会「コール オブ デューティ プロ対抗戦」の、SUMMERシーズン 第1回が6月13日に開催されました。気になる試合結果は以下をご覧ください。

「プロ対抗戦」SUMMERシーズン 第1回

  1. FAV gaming 0-3 SCARZ
    1. ハードポイント(Apocalypse):64-250
    2. サーチアンドデストロイ(Standoff):4-6
    3. コントロール(Raid):1-3
  2. CYCLOPS athlete gaming 3-0 REJECT
    1. ハードポイント(Garrison):250-140
    2. サーチアンドデストロイ(Raid):6-5
    3. コントロール(Garrison):3-0
  3. Libalent Vertex 3-0 SCARZ
    1. ハードポイント(Garrison):246-240
    2. サーチアンドデストロイ(Standoff):6-0
    3. コントロール(Raid):3-0
  4. FAV gaming 3-0 REJECT
    1. ハードポイント(Garrison):250-234
    2. サーチアンドデストロイ(Moscow):6-4
    3. コントロール(Raid):3-1
  5. Rush Gaming 3-1 SCARZ
    1. ハードポイント(Raid):250-245
    2. サーチアンドデストロイ(Raid):4-6
    3. コントロール(Garrison):3-0
    4. ハードポイント(Apocalypse):250-178
  6. CYCLOPS athlete gaming 0-3 Libalent Vertex
    1. ハードポイント(Garrison):185-250
    2. サーチアンドデストロイ(Express):2-6
    3. コントロール(Raid):2-3
  7. FAV gaming 1-3 Rush Gaming
    1. ハードポイント(Apocalypse):248-250
    2. サーチアンドデストロイ(Express):6-4
    3. コントロール(Checkmate):1-3
    4. ハードポイント(Garrison):185-250
「コール オブ デューティ プロ対抗戦」SUMMERシーズン 第1回

順位表

  1. Libalent Vertex:6pt
  2. Rush Gaming:6pt
  3. FAV gaming:4pt
  4. SCARZ:4pt
  5. CYCLOPS athlete gaming:3pt
  6. REJECT:0pt

Libalent VertexとRush Gamingがともに2勝し、首位発進を決めました。特にLibalentはSPRINGシーズン2位のCYCLOPS相手に完勝し、国内大会11連覇に向け順調な滑り出しを見せました。Rushは次回の上位チームとの戦いでポイントを伸ばせるかが肝でしょう。

一方でREJECTが1ポイントも取れずに終わりました。REJECTはSPRINGシーズンでも日によってムラがあるチームでした。次回は本来のパフォーマンスを発揮できるでしょうか。

コール オブ デューティ プロ対抗戦はSPRING シーズンとSUMMER シーズンに分かれ、それぞれ4回にわたって隔週で開催されます。大会は全試合YouTubeTwitchTwitterで放送されます。

※本大会で使用されているゲームモードには、「CERO:Z(18歳以上のみ対象)」に該当する表現は含まれません。

『CoD:BOCW』の発売日は2020年11月13日で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

コメントする

*