レインボーシックス シージ:”R6 SHARE”ステージ2新アイテム登場、eスポーツ地域4セット / プロ11チームのテーマアイテム

レインボーシックス シージ:”R6 SHARE”ステージ2新アイテム登場、eスポーツ地域4セット / プロ11チームのテーマアイテム

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』ではイヤー6シーズン2「オペレーション・ノーススター」が進行中。日本時間6月23日には、eスポーツ競技シーンをモチーフにした「R6 SHARE」プログラムに新アイテムが発売開始しました。この収益の一部は大会賞金やプロチームへと分配されます。

eスポーツ全地域セットに新作登場

シージのeスポーツ競技シーンでは、現在2021年度の夏期リーグにあたる「ステージ2」が進行中で、各試合はTwitchチャンネルで視聴することができます。

このステージ2の開幕を記念して、その収益の一部がプロチームやリーグ全体に還元される「R6 SHARE」プログラムの新アイテムがゲーム内ショップにて発売されています。

今回のeスポーツ全地域セットの内容は以下の通りです。

  • 北米リーグ:Maverick(マーヴェリック) – M4武器スキン
  • ヨーロッパリーグ:Finka(フィンカ) – SPEAR 308武器スキン
  • 中南米リーグ:Melusi(メルシ) – MP5武器スキン
  • アジア太平洋(APAC)リーグ:Lesion(リージョン) – T5武器スキン
    • それぞれヘッドギア、ユニフォーム、武器スキン、チビチャームのセット

プロチームがテーマの11セットも新発売

今回はさらに、競技シーンで活躍中の世界中のプロチームのうち、「ティア2」に分類される11チームの2021年度版アイテムも同時にリリースされます。

3月に発売された「ティア1」チームのアイテムセットについてはこちらの記事をご参考ください。

  • プロチームアイテム新作一覧
    • BDS Esport:SMG-11
    • Black Dragons:PARA-308
    • CLOUD9:AK-12
    • DARKZERO:ARX200
    • DISRUPT GAMING:R4-C
    • INTZ:TYPE-89
    • MIBR:MP7
    • PITTSBURG KNIGHTS:MP5
    • TEAM EMPIRE:MK 14 EBR
    • TEAM SECRET:M590A1
    • VIRTUS.PRO:CSRX 300
      • 公式ページで紹介されているCHAOSのアイテムセットは、ゲーム内ショップで販売されていない。現時点でチームがプロティア・トーナメントに参加していないこともあり、Ubisoftの定める「ティア2」に該当せず、販売停止または中止になったと推測される
  • 価格
    • eスポーツ全地域セット(4オペレーター分):1920 R6クレジット
    • eスポーツセット(1オペレーター分):960 R6クレジット
    • ウェポンキット:720 R6クレジット
    • 武器スキン個別:300 R6クレジット
    • チャーム個別:480 R6クレジット
  • 収益分配構造
    • R6 SHAREに組み込まれているチームのアイテム売上収益は、30%が各チームへ。そのうちさらに30%がチームに所属するプレイヤーやコンテンツクリエイターに分配される
    • リージョンスキンの純収益の30%がプログラムに参加している全チームに分配される

いずれもゲーム内ストアで現在販売中ですので、応援するチームのアイテムは期間が終了する前にぜひ獲得しておきましょう。

Source: R6S Esports Official

コメントする

*