手のひらにPCゲーム!:携帯型ゲーミングPC「Steam Deck」発表、タッチスクリーンやトラックパッド、ジャイロ機能を搭載し2021年12月出荷(399ドル~)

手のひらにPCゲーム!:携帯型ゲーミングPC「Steam Deck」発表、タッチスクリーンやトラックパッド、ジャイロ機能を搭載し2021年12月出荷(399ドル~)

本日2021年7月16日、世界的ゲーム配信サービス「Steam」を運営するValveは、携帯型ゲーミングPC「Steam Deck」を発表。Steam Deckは、ストレージや付属品の異なる3つのモデルが用意されており、最も安価なモデルは399ドルの「64GBe MMC」モデル、高価なものは「512GB NVMe SSD」モデルの649ドルとなっています。

Steam Deckは、2021年12月より、アメリカ、カナダ、欧州連合、イギリスで出荷が開始され、その他の地域では2022年に出荷予定となっています。

Steam Deck 発表!

Steamworks Quick Tips – Steam Deck

AMDとの提携によって開発されたカスタムAPU(Zen2/RDNA2)の搭載により、最新のAAAタイトルの実行にも十分なパワーを発揮するとの説明がなされた「Steam Deck」。7インチのタッチスクリーンやトラックパッド、ジャイロ操作も可能となっており、携帯ゲーム機として申し分ない性能と言えるのではないでしょうか。

また、BluetoothやUSB-Cポートを利用することであらゆる種類の入出力が可能である他、PC用のソフトウェアをインストールして使用することも可能。Webサイトの閲覧やビデオのストリーミング再生、Steam以外のゲームストアをインストールする事もできるため、使い方次第で小型のゲーミングPCとして利用する事もできそうです。

また、DisplayPort 1.4HDMI 2.0を用いた外部ディスプレイへの出力、有線でのネットワーク接続、USB周辺機器の利用などを可能にしゲームプレイをサポートする公式ドックも別売りでの販売を予定。こちらの詳細は近日公開予定となっています。

現在、日本国内からの予約は不可能となっていますが、Steam Deckの日本語ページが公開されており、一部地域は2022年からの出荷予定となっているため、こちらも今後の発表に期待です。

ニーズに合わせて選択可能な3つのSteam Deckモデル

「Steam Deck」は現在3つのモデルが発表されていますが、スクリーンサイズなど基本的な仕様は共通。異なるのは付属品やストレージの仕様のみとなっています。加えて、全てのモデルにmicroSDカードスロットが搭載されているため、microSDカードを利用することで必要に応じてストレージを拡張することも可能です。

  • 64GB eMMC(399ドル)
    • キャリングケース
  • 256GB NVMe SSD(529ドル)
    • 高速ストレージ
    • キャリングケース
    • 限定Steamコミュニティプロフィールバンドル
  • 512GB NVMe SSD(649ドル)
    • 最速ストレージ
    • プレミアム防眩エッチングガラス
    • 限定版キャリングケース
    • 限定Steamコミュニティプロフィールバンドル
    • 限定仮想キーボードテーマ

Steam Deckの技術仕様

コンピューティング

  • プロセッサー
    • AMD APU
      • CPU:Zen 2 4c/8t、2.4~3.5GHz(最大448 GFlops FP32)
      • GPU:8 RDNA 2 CU, 1.0~1.6GHz(最大1.6 TFlops FP32)
      • APU power:4~15ワット
  • RAM
    • 16 GB LPDDR5 RAM(5500 MT/s)
  • ストレージ
    • 64 GB eMMC(PCIe Gen 2(1枚))
    • 256 GB NVMe SSD(PCIe Gen 3(4枚))
    • 512 GB高速NVMe SSD(PCIe Gen 3(4枚))

ディスプレイ

  • 解像度
    • 1280 x 800px(アスペクト比16:10)
  • タイプ
    • 読みやすさを追求した光学結合LCD
  • ディスプレイサイズ
    • 7インチ(対角)
  • リフレッシュレート
    • 60Hz

電源

  • 入力
    • 45W USB Type-C PD3.0電源
  • バッテリー
    • 40Whrバッテリー(2~8時間のゲームプレイが可能)

サイズと重量

  • サイズ
    • 298mm x 117mm x 49mm
  • 重量
    • 約669グラム

その他、オーディオやゲームパッドコントロール等の仕様についてはSteam Deckの製品ページをご覧ください。

Source:Steam Deck

コメント

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By あ

    これはいいね 金がなくてPC買えなくてPS5とかで遊ばざるを得ないキッズとかがSteamのゲームに手を出す機会になる 

    • By 匿名

      PS5で遊ばざるを得ないキッズw
      パソコン持ってるだけで偉いと思ってそう

    • By 匿名

      お前どんだけPS5にコンプあるの?
      どっちも買えないから仕方ないか

  2. By 匿名

    こんなもん持ち運んでも友人一緒にローカルでできるようなゲーム無くない? ソロ専用ならもう外出なくていいじゃんてなりそう

コメントする

*