エーペックスレジェンズ:”オペレーション・ヘルス”の可能性を開発者が否定、「(ゲーム開発には)現実的ではない」

エーペックスレジェンズ:”オペレーション・ヘルス”の可能性を開発者が否定、「(ゲーム開発には)現実的ではない」

Respawn Entertainmentの『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では期間限定で「エボリューション・コレクションイベント」が開催中。昨今ではサーバーエラー問題が話題となっているエーペックスですが、コミュニティから提案された「新シーズンの予定を変えてゲームの修正に専念する」というアイデアを、開発側は現実的とは見ていないようです。

エーペックス版「オペレーション・ヘルス」はアリか?

「エボリューション・コレクションイベント」のアップデート後に、通常の3倍のサーバー切断エラーが報告されるなど、ゲームプレイ外の部分で問題が生じているエーペックスですが、日本時間9月22日の夜から23日未明には、さらなる修正パッチがリリースされる予定です。

しかし海外Redditのエーペックスコミュニティでは、今後も同様のトラブルが続くことを懸念したファンたちが、「エーペックスでオペレーション・ヘルスみたいなことをやってはどうか」と提案し、議論になっています。

「オペレーション・ヘルス」とは、タクティカルシューター『レインボーシックス シージ』で2017年に実施された、「新シーズンの予定をすべてスキップし、3ヵ月かけてゲームの諸問題の修正・解決に取り組む」という施策で、シージコミュニティでは今なお賛否両論、他のFPSプレイヤーの間でも話題となった大胆な取り組みでした。果たしてエーペックスにも「オペレーション・ヘルス」のようなものが必要なのでしょうか?

「現実的ではない」

Reddit上で、各種エラー問題に関して説明をしていた開発者の一人RobotHavGunz氏は、エーペックスでの「オペレーション・ヘルス」の可能性について問われ、以下のような回答をしています。

「これは繊細なトピックと思われるので、あくまでも個人的な意見であることをことわっておきたいと思います。このアイデアは好きです。しかし、現実的ではないとも思っています。(中略)エーペックスを作っているチームは、巨大なチームだと考えてください。しかし、『オペレーション・ヘルス』のような外縁部分の作業をしているのは、より小さなグループだと思ってください。(中略)基本的に『バグ修正 』だけを行って、他のことはせずに座っているような人はたくさんいます。

ライブオペレーションの開発は、ジャストインタイム生産システム(※)とかなり似通っており、そこには膨大な相互依存・相互協力などがあります。ジャストインタイムを採用する優れたメーカーは、メンテナンスのために組立ラインの特定のサブセクションを停止させたり、生産の負荷を移し替えたりするプロセスを設定しています。この例えは大袈裟かもしれませんが、私たちも同じように組み込まれていると思いたいのです。リソースを入れ替えたり、特定の分野の作業を止めたり、他の分野に集中したりすることができます。すべてが通常の開発プロセスの一部です

(※訳注:ジャストインタイム生産システムは、生産過程において、各工程に必要な物を、必要な時に、必要な量だけ供給することで在庫を徹底的に減らして生産活動を行う技術体系をいう)

『オペレーション・ヘルス』のようなものは、ゲーム開発のやり方とはまるでそぐわない点が問題です。また、これとは別の、しかし関連の深い問題として、『みんながこうしたいと言っても、実際にそうしたいとは限らない』というものもあります。

(中略)私はその手の『決定権』を持っている人間ではありません。だからこそ、『素晴らしいものに見えるようで、実際には良いことではないのではないか』と思う理由について、今回の投稿が率直かつ個人的見解から評価したものになっていればと思います(後略)」

  • 要約
    • エーペックスで「オペレーション・ヘルス」をやるのは現実的ではない
    • エーペックスの開発は巨大なチームで行っている
    • ジャストインタイム生産方式のように、作業が遅れている部署には他のスタッフで補うことができる
    • 「オペレーション・ヘルス」のようなものはゲーム開発のやり方に合っていない
    • Redditの人々は「オペレーション・ヘルスをやりたい」と言っているが、実際にやりたいとは限らない

RobotHavGunz氏は、普段からバグ抜きに専念しているスタッフとして「オペレーション・ヘルス」のアイデア自体は面白いとしつつも、実際にはゲーム開発のやり方に合っておらず、現実的ではない旨を個人的な見解からコメントしています。

バグやエラーの多さから現時点では悲観的な意見に勢いのあるエーペックスですが、RobotHavGunz氏の見解通りであれば、「オペレーション・ヘルス」を行わなくともここから徐々に改善が見られるのかもしれません。まずは今週の修正パッチでどうなるかに注目したいところです。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin, Steam) / Xbox One / Switch。モバイル版準備中

Source: Reddit

コメント

  • Comments ( 39 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    でもお前らバグ治っても課金しないじゃん

  2. By 匿名

    ん?自己紹介すか?おもろ
    ならお前はどんな話しがしたかったんだ?何が言いたかっただ?詳しく教えてくれないかなぁ?

  3. By 匿名

    多方面に喧嘩売っただけだな
    なんの説得材料にもなってない

コメントする

*