CoD:ウォーゾーン:『CoD:ヴァンガード』の武器がパトルパスに登場、STGやM1ガーランドが今すぐ使用可能(無料)

CoD:ウォーゾーン:『CoD:ヴァンガード』の武器がパトルパスに登場、STGやM1ガーランドが今すぐ使用可能(無料)

 『Call of Duty: Black Ops Cold War』と『ウォーゾーン』をプレイすることで、11月5日に発売される新作CoD『Call of Duty: Vanguard(コール オブ デューティ ヴァンガード)』の正式サービス開始前に、『CoD:V』用の武器を『ウォーゾーン』ですぐに獲得・使用できるようになりました。これはバトルパスティアを進めることで獲得できます。

『ウォーゾーン』に『CoD:ヴァンガード』の武器が登場

『CoD:ウォーゾーン』または『CoD:BOCW』のバトルパスに、24のティアが追加されています。これらはすべて無料で、今すぐアンロックして『CoD:ウォーゾーン』内で使用できます。11月5日にゲームが発売されると、『CoD:ヴァンガード』でも利用できるようになります。

24個の『CoD:ヴァンガード』コンテンツの内訳は以下の通り。

  • STGの武器設計図2種
  • M1ガーランドの武器設計図2種
  • 合計6つのダブルXPトークン(2つは標準XP用、2つは武器用、2つはオペレーター用)
  • 3種のコーリングカードと2種のエンブレム
  • 3種のスプレー
  • 3種の武器チャームと2種のステッカー
  • 「ClockedIn」腕時計(ティア98)

『CoD:ヴァンガード』がリリースされるまで武器設計図をカスタムしたり、ベースとなる武器を使用したりすることはできません。ただしこれらの武器設計図でプレイすることで武器XPが得られ、ローンチ後にアタッチメントや迷彩をすぐに使用できます。

『CoD:ヴァンガード』の発売日は2021年11月5日で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

Source: CallofDuty

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    で、手っ取り早く武器レベル上げるにはヴァンガード本体を買うといいよってことかな
    βの時点で武器レベル70近くあったけどやっぱ強アタッチメントは後半に集中してるんだろうな

  2. By 匿名

    どちらの武器も十分強いと思うけどSTGは反動が、M1は弾速の問題で遠距離は少し辛いかなって感じたかな
    とりあえずアタッチメントいじれないから少し使って楽しんだんでVanguardへの期待また高まったわ

コメントする

*