Steam版『Battlefield 2042』が最安値セール中、通常版5,742円(12月23日まで)

Steam版『Battlefield 2042』が最安値セール中、通常版5,742円(12月23日まで)

『Battlefield 2042(バトルフィールド2042)』では年内に第4弾までのアップデートをリリース予定。ゲーミングプラットフォームのSteamでは、PC版としては現時点の最安値となる、通常版5,742円でのセールが開催中です。

Steam版『BF2042』が最安値セール中

BFポータル | 移動スピード2倍の高速FFA「ルールエディタで作れる例1」ゲーム映像【バトルフィールド2042】- EAA

11月19日にリリースされた『BF2042』は、先週からもPC Origin版(ストアページ)で各エディションがセール中ですが、Steam版(ストアページ)でも「WEEKEND DEAL(週末割引)」のセールが実施されています。

今回のセール価格はOrigin版よりさらに1%安くなっており、PC版としては今のところ最安値となる、34%オフの5,742円(通常版)。各エディション12月23日まで購入が可能です。

  • Steam版『BF2042』WEEKEND DEAL(12月23日まで)
    • 通常版:8700円5,742円(34%オフ)
    • ゴールドエディション:12,000円9,240円(23%オフ)
    • アルティメットエディション:14,500円11,745円(19%オフ)

なお、コンシューマーのパッケージでは、現在PS4版が4,349円、PS5版が4,949円とさらにお安くなっています(ダウンロード版は変わらず)。

今後もセールはある?

「今はちょっとお金がなくて買えない」という方や、「もうあと少し安ければ欲しいかも」という方には、データサイトの「SteamDB」が参考になるかもしれません。前作『バトルフィールドⅤ』のページでは、過去のSteam版セールの記録が確認できるので(ページ下部)、『BF2042』に関しても、次回セールはどのタイミングで開催され、何%オフの価格で買えそうかなど、Steamでの買物に慣れている方なら察しがつくかもしれません。

BFセール履歴
『BFⅤ』のセール履歴。最安値は90%オフの870円

『BF2042』は近未来の世界を舞台にしたバトルフィールドで、メインコンテンツの「コンクエスト」では、歩兵やさまざまなビークルが入り乱れる、最大128人による大規模戦闘が楽しめます。128人は多すぎるというプレイヤーに向けても、現在は期間限定で64人での対戦モードも開催中です。

また「BF Portal」を使えば、過去のBFシリーズコンテンツを自由に編集したオリジナルルールによる対戦が作成できるため、公式が設定したサーバーだけでなく、プレイヤーが創意工夫を凝らしたオリジナル・ルールのサーバーを渡り歩くという独特なプレイ体験も可能です。新世代のBFに興味のある方は、このセール期間にぜひプレイしてみてください。

エレクトロニック・アーツ
¥2,880 (2022/04/23 14:38時点 | Amazon調べ)

Source: Steam

コメント

  • Comments ( 22 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    次半額いってみよう!

  2. By 匿名

    年明け80%オフだったら買ってやっても良いよ

  3. By 匿名

    \5,700でもいらないゴミゲー

  4. By 匿名

    年明けには半額やろなぁ

コメントする