エーペックスレジェンズ:新イベント「暗き深淵」1月11日スタート、限定スキンやアリーナ新マップ“生息地”など

エーペックスレジェンズ:新イベント「暗き深淵」1月11日スタート、限定スキンやアリーナ新マップ“生息地”など

Respawn Entertainmentの『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』ではシーズン11「エスケープ」が進行中。現地時間1月11日からは、今シーズン後半の期間限定イベント「暗き深淵」が開幕。そのトレーラーが公開されました。

「暗き深淵」イベントが1月11日スタート

エーペックスレジェンズ」暗き深淵イベントトレーラー

「エスケープ」後半のイベントは「暗き深淵」。太古の生物リヴァイアサンをテーマに、期間限定スキンやアリーナモードの新マップ「生息地」が登場するほか、1週間ごとに異なる報酬が獲得できるフラッシュイベントが開催されます。

アリーナ新マップ「生息地」

アリーナ「生息地」
新アリーナマップ「生息地」

「暗き深淵」イベントアップデートでは、リヴァイアサンの生息地をテーマにしたアリーナモードの新マップ「生息地」が登場します。

期間限定スキンとフラッシュイベント

「暗き深淵」では、ヒューズアッシュホライゾンライフラインにそれぞれ期間限定スキンが登場します。これらを含めた全40種のイベントアイテムが封入されたテーマパック「暗き深淵パック」(重複なし)が、1パック400 Apexコインで入手可能です。

また、イベント期間中は週がわりの報酬トラックが用意された「フラッシュイベント」も開催され、「暗き深淵パック」やスーパーレアスキンなどを獲得することができます。

暗き深淵報酬トラック
  • 1月11日〜1月18日 
    • 主な報酬:Apexパック、スーパーレアホロスプレー、ロード画面など
  • 1月18日〜1月25日
    • 主な報酬:Apexパック、ヴァルキリー用スーパーレアホロスプレー、暗き深淵パック1個など
  • 1月25日〜2月1日 
    • 主な報酬:レヴナント用スーパーレアホロスプレー、オルタネーター用スーパーレアスキン、レヴナント用スーパーレアスキンなど

過去シーズンの傾向通りであれば、そろそろゲーム内で次回「シーズン12」のティザーも出現するでしょう。「暗き深淵」イベントは現地時間1月11日から2月1日まで開催中。今回のイベントでは、特殊ルールによる期間限定モードは開催されないようですが、限定報酬トラックをコンプリートしたい方はぜひご参加ください。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin, Steam) / Xbox One / Switch。モバイル版準備中

Source: Apex Legends Official

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    『超滅APEX2大会配信。6試合』
    (ゲスト/インフルエンサーキャリー枠)
    (18:00~放送開始)

    https://www.twitch.tv/kato_junichi0817

コメントする

*