Escape from Tarkov:アップデート配信、 プリセット表示やカーソル表示など多数のバグ修正と最適化

Escape from Tarkov:アップデート配信、 プリセット表示やカーソル表示など多数のバグ修正と最適化

『Escape from Tarkov(エスケープ フロム タルコフ)』にクライアントの安定性の改善と、さまざまなバグ修正をもたらすアップデートが配信されました。 とくに、フリーマーケットに出展できない武器のプリセットが表示できないバグや、ハイドアウトのシューティングレンジでカーソルが表示されなくなるといったユーザー待望のバグ修正が適用されています。

EFT アップデート

最適化

  • いくつかのクライアント最適化を適用。

修正リスト

  • グレネードを屋内から屋外に投げた際の爆発音が正しくなかったのを修正。
  • Tagilla’s welding masksの遮音効果を、Tactical fleece beanieでキャンセルしなくなりました。
  • マップをロードする際に、オフラインのレイドへのロードをキャンセルできない不具合を修正。
  • Shturmanの傷の跡が正しく表示されない不具合を修正。
  • Flashlightを装備した武器の影が正しくなかった問題を修正。
  • Flashlightが障害物を貫通してしまう不具合を修正。
  • 固定された武器のチェンバーを確認する機能を修正。
  • 言語変更後に、キャラクター選択画面にてキャラクターの説明文のローカライズが正しく行われない不具合を修正。
  • フリーマーケットに出品できない武器に使用されているプリセットの不具合を修正。
  • Raiderがパトロール中に武器を点検しなくなりました。
  • ストリーマーモードが有効な場合、Scavアイテムのターンイン画面でプレイヤー名が正しく非表示になるようになりました。
  • ハイドアウトのシューティングレンジを出た後、内部マガジンのある武器のリロードが正しくキャンセルされるようになりました。
  • フリーマーケットの”Wish-List”タブが、アイテム検索で絞り込みを行った後、正しく折りたたまれるようになりました。
  • ハイドアウトで一人称視点に切り替えたとき、カーソルが消えない不具合を修正。

武器をインタラクトしている際のアニメーション修正

  • Colt M1911、Colt M45A1 – 誤作動の修理中にトリガーが正しく動作しなかった問題を修正。
  • TT-33、Golden TT-33 – 誤作動の修正アニメーション中に、射撃しようとしてもトリガーが正しく動作しなかった問題を修正。
  • HK MP7A2 – バーティカル・フォアグリップを装備した状態で、誤作動時に左手のビジュアルが正しくない問題を修正。
  • Saiga-12k – 誤作動の修正中、およびボルトが詰まった際のアニメーション中の右手のクリッピングを修正。
  • Kel-Tec RFB – マガジンに2発装填しているときに、誤作動で装填できなかったカートリッジが浮くのを修正。

ハードコアFPS『Escape from Tarkov(エスケープ フロム タルコフ)』の対象機種はPC(「認証」から登録)

Source: Escape from Tarkov

コメントする