レインボーシックス シージ:イヤー7新シーズン” DEMON VEIL”は1週間延期か、プロeスポーツも日程変更

レインボーシックス シージ:イヤー7新シーズン” DEMON VEIL”は1週間延期か、プロeスポーツも日程変更

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』ではイヤー7シーズン1「オペレーション・デーモンヴェイル」のテストサーバーが終了しましたが、現地時間3月8日のリリースを告知していたこの新シーズン開始日が、1週間後ろ倒しになる可能性があります。

新シーズン開始日がサイレント修正

新オペレーターAzami(アザミ)やGoyo(ゴヨ)のリワークが登場するY7S1「オペレーション・デーモンヴェイル」では、数日前にテストサーバーが終了したことがRedditユーザーら参加者たちによって確認されており、いよいよ今週の新シーズンスタートが期待されていました。

そんな中、Redditのシージ公式サブレの複数のユーザーたちが、ストアページなどに表記されていた新シーズンの開始日がいつの間にか変わっていることを指摘しています。

毎シーズンのスタート日は一部のプラットフォームでは事前に明記されており、Y7S1については、これまで「(現地時間)3月8日スタート」と告知されていました。しかし、これがどこかの時点で「3月15日スタート」に変わったようです。

旧形式のプロリーグ時代の名選手であり、現在はDarkZeroのストリーマーとして公式戦のキャスティングも行っているPenguも、公式Ubisoft Blogページに記載されていたという、新シーズン開始日の表記が削除されていることをTwitterで報告しています。

比較画像
比較画像。確かに「March 8」と書かれていたようだ

彼がツイートしている比較画像によると、確かに「3月8日リリース」の記載が削除されていることが分かります。

競技シーンも数日延期

シージ公式Twitterアカウントでは現時点でリリース日に関する報告はありませんが、一方でシージeスポーツ公式Twitterでは、競技シーンにおける2022年シーズンのスタートが数日遅れることが日本時間3月8日に発表されています。

「『レインボーシックスeスポーツ・シーズン2022』各地域リーグのスタートは、数日遅れることとなります。皆さんのご理解に感謝致しますとともに、アップデートされた競技日程のカレンダーを間もなくお届けします」

イヤー7のロードマップ発表時には、2022年の競技シーン全体のスタートを現地時間3月9日と定め、各地域の公式戦DAY1が行われる日については今後発表とされていましたが、新シーズンのスタートが後ろ倒しされたことを踏まえ、(シーズンアップデートには既存のオペレーターのバランス調整も含まれるため)競技シーンの日程も変えることになったのかもしれません。いずれにせよシージ公式からの発表を待ちたいところです。

Source: Twitter

コメント

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    戦争が起こる事を予測して動けなんて無理
    よく1週間で済んだ

  2. By 匿名

    実質シージ2と呼べる程の改革を予定してる新シーズンも後ろ倒しになる嫌な情勢だな

  3. By 匿名

    急遽チームだけヨーロッパのどっかに移動とか、いっそ移籍とか…?
    まじでEmpireとVPの選手もチーム自体も可哀想だわ

  4. By 匿名

    エンパイアどうするんだろうな

  5. By 匿名

    ちょっと鯖も危ういしな
    嫌な情勢だよほんと…

  6. By 匿名

    ロシアでのubi商品の販売も中止らしいし、やっぱりそのあたりが理由の延期なんかな?

コメントする