R6S日本リーグ”RJL 2022″開幕直前ファンミーティング「ニジロクジ!春のX-MOMENT」潜入レポート、ファンと選手のオフライン交流会がついに実現

R6S日本リーグ”RJL 2022″開幕直前ファンミーティング「ニジロクジ!春のX-MOMENT」潜入レポート、ファンと選手のオフライン交流会がついに実現

『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の日本eスポーツ競技シーンでは、3月20日にオフラインによるファンミーティング「ニジロクジ!春のX-MOMENT ~2時から6時までシージリーグのこと全部教えますスペシャル 2022〜」が開催されました。久々のオフライン開催となったこのイベントに、EAA!!も潜入取材を試みました。

ファンイベント「ニジロクジ!」でRJL 2022開幕祝い

『レインボーシックス シージ』における国内競技シーン「Rainbow Six Japan League(RJL)」では、シーズン2022の開幕まであと1週間前に迫った3月20日、新宿住友ホールにてファンイベント「ニジロクジ!春のX-MOMENT ~2時から6時までシージリーグのこと全部教えますスペシャル 2022〜」が開催されました(配信ログ)。

日本のシージ界としては数年ぶり、RJL誕生後では初となるオフラインイベントとなった今回のファンミーティングでは、まず報道陣の前にMCの藤森慎吾さんと貴島明日香さん、そしてシージコミュニティではおなじみのOkayamaさんが登壇し、RJLや出場選手、そしてeスポーツシーンについてさまざまなことを語ってくれました。

テレビ東京のeスポーツ番組CHOTeNにも出演している藤森さんは、RJLの選手たちに密着取材をするうちに、シージ競技シーンでのプレイングよりも、そこで戦う選手たちの私生活について詳しくなっていったそうです。

貴島さんは夜遅くまで配信をするほどFPSゲーム好きということで、今回のイベントでも自身のYouTubeチャンネルでミラー配信を行っていました。

ニジロクジ
MCの藤森慎吾さん(左)と貴島明日香さん(右)

今後の有名人やストリーマーとのコラボ企画の可能性について尋ねられると、藤森さんはeスポーツ界での男女の新たな出会いの可能性について面白おかしく触れつつ、積極的に「飛び込んでいきたい」と語ってくれました。貴島さんも、新しい人たちとの「つながりができる場所」としてのeスポーツの魅力に引かれているようでした。

エキシビションマッチは本気の激突

午後2からは、会場いっぱいに集まったファンに向けて「RJL 2022」のオフィシャルトレーラーが公開。そして出場する全チームの入場と選手紹介が終わった後は、キャスター席にSCARZのCrazyPapiyoNさんが加わったうえで、RJL出場各チームの代表選手10名によるエキシビションマッチが行われました。

CAG
昨年王者CAG。会場では早くも出場チーム間で火花が飛び交っていた

藤森さんと貴島さんがそれぞれチームリーダーとなり、抽選によって編成を決定。「敗北したチームのリーダーが猛烈な濃密さと恐れられるゴーヤジュースを飲む罰ゲームを受ける」というルールが発表されたのち、2チームによる「海岸線」でのBO1が行われました。

藤森さんチームのメンバーはMaavi(EVA)、Wh1skey(Lst)、Gatorada(CAG)、NoTimeGG(REJECT)、No2.(FAV)。対して貴島さんチームはDEELO(PSG)、Yura(FNATIC)、Aokayu(USG)、Pyon(SCARZ)、Reycyil(Sengoku)という顔ぶれ。図らずも藤森さんチームは昨年の「RJL 2021」でよく知られたメンバーが中心で、貴島さんチームにはニューカマーたちが多く集まる形となりました。

エキシビションとはいえ、シージプレイヤーなら手抜きは一切ナシ。リワークされたGoyo(ゴヨ)や、3月からリーグ戦でも使用可能になっているThorn(ソーン)、そしてエキシビションでのみ使用可能な新オペレーターAzami(アザミ)も頻繁にピックされ、早速新たな光景を見せてくれました。

DEELO_PSG
エキシビションながら、PSGユニフォームでの初陣を飾るDEELO選手
エキシビション
エキシビションのキャスティングをするOkayamaさん(手前左)とCrazyPapiyoNさん(手前右)

最後はCAGのGatorada選手がフッカー窓飛び出しからの奇襲を成功させてマッチMVPとなり試合は終了。藤森さんチームが勝利し、敗北した貴島さんがゴーヤジュースを飲まされることとなりました。

来場ファンが楽しめる交流会も盛況

配信が終わった後も、オフライン会場にやって来たファンに向けて、豪華プレゼントが当たる抽選会が行われました。50名の方々にRJL選手たちの直筆サインつきコースターが贈られたほか、MCのけんきさん、松嶋初音さん、Okayamaさん、ともぞうさん、CrazyPapiyoNさんからも、サイン色紙と限定フロストマットがプレゼントされました。

MCサイン
MC全員のサインプレゼントも。来場者向けイベントにて
抽選会
配信後の抽選会では、ファンの目の前でサインのプレゼントも

抽選会が終わってからも、選手たちやMC、ファンたちによる自由な交流会が続き、至る所で集まって写真を撮っている姿が見られました。都内では新型コロナウイルス感染症による検疫措置が続く中、久しぶりのシージイベントに集まったRJLファンの方々も、選手たちと間近で会えるオフラインならではの楽しさを満喫できたのではないでしょうか。

日本シージ界を代表する10チームによるリーグ戦「RJL 2022」は、いよいよ3月26日からスタートします。今回のニジロクジでは以下の通り、記念すべき第1節のマッチアップも発表されました。配信先であるX-MOMENTの公式チャンネルを登録して、半年に渡る200戦以上の熱い戦いをぜひご試聴ください。

  • 「RJL 2022」Season1 DAY1のマッチアップ
    • EVA: e vs Crest Gaming Lst
    • PSG Esports vs FNATIC
    • FAV gaming vs DONUTS USG
    • CYCLOPS athlete gaming vs SCARZ
    • REJECT vs Sengoku Gaming
大会トレーラー|Rainbow Six Japan League 2022(2022年3月26日開幕)

コメントする