オーバーウォッチ: 4月6日より「Anniversary Remix: Volume 1」開催、人気スキンの“色違い”追加や限定スキンの“再配布”などを実施

オーバーウォッチ: 4月6日より「Anniversary Remix: Volume 1」開催、人気スキンの“色違い”追加や限定スキンの“再配布”などを実施

本日2022年4月1日、Blizzard Entertainmentは『Overwatch(オーバーウォッチ)』にてゲーム内イベント「Anniversary Remix: Volume 1」を4月6日より開催すると発表しました。

また、現在エイプリルフール恒例の「動く目玉」と「ラインハルトフィルター」のジョーク仕様が適用されています。

Anniversary Remix: Volume 1

「Anniversary Remix: Volume 1」ではトラックリストと称し、以下の説明がなされています。

  1. 全3部構成のイベント
  2. すべてのゲームモードをアンロック
  3. リミックス・レジェンダリー・スキン
  4. 過去のチャレンジ・イベント限定スキン再配布
  5. 第1部は現地時間4月5日より開催

1.全3部構成のイベント / 5.第1部は現地時間4月5日より開催

「Anniversary Remix」は、今年の恒例期間限定イベント(アニバーサリーやサマーゲームなど)と置き換わる形で開催されます。「Anniversary Remix」は全3部で構成されており、第1弾となる「Volume 1」は現地時間4月5日(日本時間でおそらく4月6日)より開催されます。

「Anniversary Remix」の実施に関して、これは開発チームが今後実施される『Overwatch 2(オーバーウォッチ 2)』のPvPベータに注力すると同時に、コミュニティで人気のあるスキンにバリエーションを加える狙いがあるとの事。

2.すべてのゲームモードをアンロック

オーバーウォッチ: ルシオボールでライバル・ダストがゲット可能に、新マップも

アニバーサリーイベントと同じようにイベント開催期間中は、サマー・ゲームの「ルシオボール」やウィンター・ワンダーランドの「メイの雪合戦」、アーカイブ・イベントのPvEなど期間限定のゲームモードがローテーションでプレイ可能となります。

  • 第1週(4月6日 – 4月12日)スケジュール
    • 4月6日(水) – サマー・ゲーム
    • 4月7日(木) – ハロウィン・テラー
    • 4月8日(金) – ハロウィン・テラーのチャレンジ任務
    • 4月9日(土) – ウィンター・ワンダーランド
    • 4月10日(日) – 旧正月
    • 4月11日(月) – オーバーウォッチ アーカイブ
    • 4月12日(火) – オーバーウォッチ アーカイブのチャレンジ任務

3.リミックス・レジェンダリー・スキン

リミックス・レジェンダリー・スキンは、すでに実装済みの人気レジェンダリースキンのカラーリングを変更したスキンとなっています。リミックス・レジェンダリー・スキンは、Anniversary Remixイベント毎に6種類の追加が予定されており、Volume 1では主に暗色系のスキンを白ベースのカラーリングに変更したものが実装されるようです。

また、通常のアニバーサリーイベントと同様に、過去のイベント限定スキン(トレジャー・ボックスから出現するもの限定)をアンロックすることも可能です。

4.過去のチャレンジ・イベント限定スキン再配布

過去のチャレンジ・イベント限定スキンを取り逃した方、新規プレイヤーの方に向け、過去のチャレンジ・イベント限定アイテムを獲得可能なチャレンジ・イベントも開催されます。

再配布されるスキンはアナの「バステト」、D.Vaの「ナノ」、バティストの「コンバット・メディック」の3種。それぞれ獲得可能期間は1週間で、初週はD.Vaの「ナノ」セットのチャレンジとなっています。

「動く目玉」と「ラインハルトフィルター」

毎年エイプリルフール恒例となっている「動く目玉」と「ラインハルトフィルター」が今年も適用されています。詳細については以下前年の記事をご覧ください。

関連記事

Source:Overwatch

コメントする