レインボーシックス シージ:日本がテーマの期間限定イベント「煉獄」4月26日より開催、武人モチーフのコレクションアイテムも登場

レインボーシックス シージ:日本がテーマの期間限定イベント「煉獄」4月26日より開催、武人モチーフのコレクションアイテムも登場

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』ではイヤー7シーズン1「オペレーション・デーモンヴェイル」が進行中。4月26日からはミッドシーズンイベントとして、日本をモチーフにした「煉獄」が期間限定で開催されます。

R6S 期間限定イベント「煉獄」

シージでは毎シーズンの中間地点(ミッドシーズン)で期間限定イベントが開催されるのが恒例となっており、イヤー7シーズン1では、日本モチーフの「煉獄」イベントが現地時間4月26日から5月17日まで開催されます。

『レインボーシックス シージ』期間限定イベント「煉獄」ゲームプレイトレーラー

「煉獄」はエリア確保から派生した特殊ルールのゲームモードです。改装された「高層ビル」の7ヵ所にはが置かれており、そのうち3つが発動した状態になっています。

オペレーターは「烈日」チームと「暴嵐」チームに分かれ、発動している社の確保を目指します。確保すべき社は2分ごとに変わり、社がある部屋に留まることで社を確保でき、自チームが恩寵を得られるようになりますが、逆に敵に入られると、その社を奪われてしまいます。

Rainbow Six Siege_ Rengoku Event Trailer _ Ubisoft [NA] 0-39 screenshot
クナイにはオペレーターによって炎、毒、スタン、ノックバックの効果がある

このモードはリスポーンありで、武器は両チーム共にメインウェポンとしてショットガンを装備。近距離で激しく撃ち合うことになります。また、特殊な投げナイフ「クナイ」がサブウェポンとして登場します。クナイは命中すると、オペレーターによって異なる効果(炎、毒、スタン、ノックバック)が発動します。

必要なポイント数に最初に到達したチーム、もしくは、時間切れになった時点でポイントが多かった方のチームがマッチに勝利します。

イベント限定コレクションアイテム

「煉獄」イベントに合わせて、オペレーターたちにも武人をモチーフにした限定スキンが登場します。

  • 攻撃側(烈日)
    • Fuze(フューズ):「焔」
    • Capitao(カピタオ):「益荒男」
    • Zofia(ゾフィア):「陽炎」
    • Twitch(トゥイッチ):「篝火」
    • Osa(オサ):「霞」
  • 防衛側(暴嵐)
    • Bandit(バンディット):「雷」
    • Maestro(マエストロ):「武士」
    • Kapkan(カプカン):「鋼」
    • Thunderbird(サンダーバード):「手弱女」
    • Rook(ルーク):「太刀風」
  • 他にもチャームや武器スキン、オペレーターカードとカード背景が登場

現地時間4月26日(日本時間26日深夜)からは、期間限定モード「煉獄」で、ショットガンとクナイによるハイペースな近距離戦闘をお楽しみください。

  • タイトル:Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)
  • 発売日:2015年12月10日
  • 対象機種:PS5, PS4, Xbox Series X|S, Xbox One, PC(Steam
Pure Art
¥17,350 (2022/04/25 09:58時点 | Amazon調べ)

Source: R6S Official

コメント

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    和風のもの全部鬼滅と関連すると思うのはあまりにも浅はかでは?

  2. By 匿名

    若干エセっぽい高層ビルの雰囲気からは想像できないほど、びっくりするほど完成度の高い和風スキン
    問題は写真と微妙に色味が違ったりするのだけ残念だ

  3. By 匿名

    煉獄って鬼滅のパクリじゃんwwwwwww

コメントする