『The Last of Us Part I』がPS5向けに完全リメイクし9月2日発売、予約受付開始

『The Last of Us Part I』がPS5向けに完全リメイクし9月2日発売、予約受付開始

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは名作サバイバルアクション『The Last of Us』の完全リメイク版、『The Last of Us Part I(ラストオブアス パートワン)』を9月2日(金)に発売すると発表しました。予約受付も開始しています

『The Last of Us』完全リメイク

『The Last of Us Part I』アナウンストレーラー

本作は2013年に発売され、全世界で200を超えるゲームアワードを受賞した名作サバイバルアクション『The Last of Us』のPS5向けフルリメイク作品(後日PC版も登場予定)。ゲーム本編(シングルプレイ)に加え、エリーとその親友ライリーの人生を変えた出来事に迫る前日譚「Left Behind -残されたもの-」が収録されます。

原作『The Last of Us』はPS4向けにもリマスターされていますが、本作はNaughty Dogの最新技術を使ったPS5用エンジンによって完全にリメイクされています。原作を忠実に再現しながらも、以下の機能によってかつてない没入感が実現しているとのことです。

  • ゲーム性の向上
  • 操作性の改善
  • アクセシビリティの拡充
  • エフェクトの改善
  • 臨場感の増した探索や戦闘
  • Dualsenseのハプティックフィードバックやアダプティブトリガーへ対応
  • PS5本体の超高速SSDによるシームレスなプレイ

ストーリー

舞台はアメリカ。謎の寄生菌によるパンデミックの発生で人口は激減し、都市は崩壊した──。

それから20年後。いたるところに寄生菌に侵された感染者がうごめく世界では、物資をめぐって生存者同士の抗争が絶え間なく続いていた。「運び屋」を生業とするジョエルは、14歳の少女エリーを軍の検疫区域から連れ出す仕事を請け負うことになる。軽い仕事のつもりで引き受けた任務は、やがてアメリカを横断する過酷な旅へと発展していく。圧倒的な絶望と恐怖の中で徐々に育まれるふたりの絆。その結末は……。

『The Last of Us Part I』予約受付開始

  • PS Store
  • 価格:8,690円(税込)
  • 内容物
    • シングルプレイ用ゲーム本編
    • 追加エピソード「Left Behind -残されたもの-」
  • パッケージ版早期購入特典 / ダウンロード版予約購入特典
    • ボーナスサプリメント
    • ボーナス部品

デジタルデラックスエディション

  • 価格:9,790円(税込)
  • 内容物
    • シングルプレイ用ゲーム本編
    • 追加エピソード「Left Behind -残されたもの-」
  • ゲーム内で使用できる以下アイテムなどの早期アンロック
    • 工作の速度上昇
    • 治療の速度上昇
    • 9mmピストルのリロード速度上昇
    • 猟銃の装弾数増加
    • 爆発矢(ゲームプレイオプション)
    • 迷えるパンク(フィルター)
    • タイムアタックモード
    • 6種類の武器スキン

Source: Pressrelease

コメント

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    せめてpart2の方をリメイクして欲しい…
    リメイクとかリマスターとかはもうお腹いっぱいなんよ(´;ω;`)

  2. By 匿名

    1までポリコレ棒でぶっ叩くのか?抽選しないと定価で買えないハードに供給されるソフトが改悪リメイクってアホなんか?

  3. By 名無し

    リメイク商法いい加減やめて。
    新規作品だせよ

  4. By 名無し

    リメイク商法いい加減やめて
    ならps5新規タイトルだしたら?

  5. By JTR

    UE5ならもっと綺麗やったやろなー

  6. By 匿名

    ポリコレクソ駄作の続編の方をリメイクしろよ

  7. By 匿名

    是非パート2もフルリメイクしろ

  8. By 匿名

    リマスターとの違いがわからん

コメントする