ヴァロラント:世界大会「VALORANT Champions 2022」への出場をかけた「VCT 2022 East Asia LCQ」8月8日より開催、日本から3チームが出場

ヴァロラント:世界大会「VALORANT Champions 2022」への出場をかけた「VCT 2022 East Asia LCQ」8月8日より開催、日本から3チームが出場

Riot Games(アットゲームズ)は、無料タクティカルFPS『VALORANT(ヴァロラント)』のeスポーツ大会「VALORANT Champions Tour 2022 East Asia Last Chance Qualifier」を8月8日より開催すると発表しました。

VCT 2022 East Asia LCQ

Last Chance Qualifierは世界大会「VALORANT Champions 2022」への最後の一枠をかけて争う大会です。東アジアでは韓国と日本から3チームずつ、中国から2チーム、計8チームが参戦し、オンラインで対戦します。

出場チーム

トーナメント表
  • 日本
    • NORTHEPTION
    • Crazy Raccoon
    • REJECT
  • 韓国
    • Maru Gaming
    • DWG KIA
    • On Sla2ers
  • 中国
    • EDward Gaming
    • KONE ESPORTS

日程

試合の模様は公式YouTubeTwitchにて、全試合配信されます。

  • 勝者側トーナメント決勝:8月12日午後7時
  • 敗者側トーナメント準決勝:8月13日午後4時
  • 敗者側トーナメント決勝:8月13日午後7時
  • グランドファイナル:8月14日午後4時

日本からはZETA DIVISIONが、韓国からはDRXが「VALORANT Champions 2022」への出場を決めています。来年からはアジアリーグが設立されるため、日本チームの活躍を見せてほしいところです。

  • タイトル:VALORANT(ヴァロラント)
  • 発売日:2020年6月2日
  • 対象機種:PC(Riot Games
ソニー(SONY)
¥10,830 (2022/09/28 22:44時点 | Amazon調べ)

コメントする