BF2042 アップデート2.1.1: アバンシーズ弱体化など武器5種に調整 / コントローラーの弾抜け修正などガンプレイ全般の改善

BF2042 アップデート2.1.1: アバンシーズ弱体化など武器5種に調整 / コントローラーの弾抜け修正などガンプレイ全般の改善

Electronic ArtsおよびDICEの『Battlefield 2042(バトルフィールド2042)』では10月11日より期間限定イベント「ザ・リクイデーターズ」がスタート。これに合わせて同日にはアップデート2.1.1がリリースされました。

アップデート#2.1.1がリリース

Battlefield 2042 | Season 2: The Liquidators Event Trailer

期間限定イベント「ザ・リクイデーターズ」に合わせて、小規模パッチとなるアップデート#2.1.1が、日本時間10月11日午後5時にリリースされます。「ザ・リクイデーターズ」についてはこちらの記事をご覧ください。

今回のアップデートでは、ガンプレイの改善を主な目的とし、武器バランスの変更やバグ修正など、安定したゲームプレイを楽しめるようにするための内容が含まれます。

  • M16A3とM60E4のコンソール版の反動軽減が正しく行われ、全プラットフォームで一貫したパフォーマンスが発揮されるようになりました
  • M16A3とM60E4にバランス変更を行い、パフォーマンスを改善しました
  • アバンシーズ、K30、MP9にバランス変更を行い、パフォーマンスを低下させました
  • 乗り物から降りたあと、一部のプレイヤーがエイムダウンサイト(ADS)を使用できなくなる問題を修正しました
  • コントローラーを使用して長時間武器を発射時に発生する命中判定の不具合を修正しました

全般

  • 設定で「マウスのRaw Input」をオフにすると、ゲーム内でのマウスの移動が無効になることがなくなりました

マップ

  • リニューアル:米軍司令部の第一のセクターで出撃することが時折不可能になっていた点を修正
  • リニューアル:コンクエスト 64で、範囲外にいると誤って警告されることのある複数のエリアを修正

武器への変更

  • コントローラーを使用して武器を連続発射すると、クライアントとサーバーの間において反動の同期が失われることがあります。この結果、攻撃が当たっているはずなのに標的から外れる現象が発生していました。この問題は修正されました
  • UH-1スマート:1.5Xスコープをデフォルトスロットに装着したあとでも、AC-42のサイトを再び使用できるようになりました
  • UH-1スマート:1.5XスコープのメッシュがAC-42から欠落していた問題を修正しました
  • コンソール版をプレイ時に、ヴォルト武器の反動軽減が正しく適用されるようになりました
  • ヴォルト武器の描画速度のレンジが「All-Out Warfare」の武器と一致するようになりました
  • 武器にアンダーバレルのアタッチメントが装着されている場合、移動中の乗り物を出た際にADSを使用できなくなる問題を修正しました
  • M16A3にアサルトライフルの適正なヘッドショット倍率(2.15x)が適用されるようになりました

アバンシーズ

大型マガジンと命中精度の高さを誇るアバンシーズに弱体化が入ります。「連射時にあまりにも高い性能を発揮」していた点を調整するため、命中精度が低下しました。

  • 基本反動を引き上げ:0.32から0.36
  • 発射ごとの拡散性を引き上げ:0.03から0.06

K30

他のSMGと同様、近距離が主戦場であるはずのK30ですが、「中距離の戦闘においてあまりにも高い精度を発揮」していたため、距離がある場合の命中精度を弱体化させる方向で調整されました。

  • 最小拡散角度を引き上げ:0.15から0.18
  • 発射ごとの拡散性を引き上げ:0.09から0.15
  • 拡散低下率を引き下げ:20から4

MP9

K30と同様の理由で弱体化され、中距離戦闘での命中精度が下げられています。

  • 発射ごとの拡散性を引き上げ:0.06から0.11
  • 最小拡散角度を引き上げ:0.14から0.17

M16A3

アサルトライフル系の武器の中ではM16A3はパフォーマンスが低かったらしく、強化の対象となりました。反動が低下すると共に、弾拡散度が低減したことで命中率が向上しました。

  • 基本反動を引き下げ:0.44→0.36
  • 初弾の反動倍率を引き下げ:1.45→1.15
  • ADS使用時の発射ごとの拡散性を引き下げ:0.13→0.1

M60E4

M16A3と同様、M60E4はLMG系武器の中ではパフォーマンスが低かったようで、全射程ダメージ増加を含めた強化を施されています。

  • 基本反動を引き下げ:0.6から0.54
  • ADS使用時の発射ごとの拡散性を引き下げ:022から0.17
  • ステップ反動倍率を6発の弾薬から4に引き下げ
  • 全射程のダメージが増加

次回アップデート予告

bf-2042-full-res-map-vista-orbital
次回は「オービット」がリワーク

シーズン2では引き続き、既存コンテンツのアップデートを実施予定で、次回は対戦マップ「オービット」のリワークや、さらに新たなヴォルト武器がBFポータルより追加されます。

(解決済み)イベント一時停止

既にイベント開始時間になりましたが、「ザ・リクイデーターズ」イベントは進行と報酬トラックに問題が見つかったため、現在一時停止となっています。問題解消後に追記します。

追記問題の修正が確認されたことから、現地時間11日のうちにイベントへの再アクセスが可能になる見通しです。

エレクトロニック・アーツ
¥2,880 (2022/04/23 14:38時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
Rakuten

Source: BF2042 Official

コメント

  • Comments ( 7 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    前の9/25位?にバグかなんかでエクソダスコンクエでPs5・箱XSの次世代CS版が旧世代のCS版ともクロスプレイ出来た現象。あれをして欲しい。CSが少な過ぎてな…

  2. By 匿名

    相変わらずマップが無駄に広すぎる
    1プレイでやめました

  3. By 匿名

    CSが少ない理由はコレだけ
    エイムアシストがないに等しい
    CS版切り捨ててるからな

  4. By 匿名

    記事と全然関係なくて申し訳ないんだけど
    β版の時にPC版よりPS版の方が同じ武器の反動でも小さいっての見かけたんだけど、PC版パッドだとどうなるのか分かる方いますか

  5. By 匿名

    どれくらいユーザー数おるんやろか

    • By 匿名

      毎週火曜夜9時のウィークリー更新には普通に遊べるぐらいにはいるで 依然としてCS少ないけど

    • By 匿名

      ブレイクスルーとコンクエであればコアタイムじゃなくてもマッチングに困ることは無いな
      マッチングかける度に何故か新しい鯖立てまくるから毎度毎度人欠けてるところから始まるけど

コメントする