オーバーウォッチ2 初の期間限定イベント「ハロウィン・テラー 2022」が10月26日開始、PvE「ジャンケンシュタインの復讐:怒りの花嫁」登場!

オーバーウォッチ2 初の期間限定イベント「ハロウィン・テラー 2022」が10月26日開始、PvE「ジャンケンシュタインの復讐:怒りの花嫁」登場!

本日2022年10月21日、Blizzard Entertainmentは公式Twitterアカウントにて『Overwatch 2(オーバーウォッチ 2 )』初となる期間限定イベント「オーバーウォッチ 2 ハロウィン・テラー 2022」を10月26日より開催すると発表しました。

「オーバーウォッチ 2 ハロウィン・テラー 2022」

初代『オーバーウォッチ』プレイヤーにはおなじみの秋季限定イベント「ハロウィン・テラー」が『オーバーウォッチ 2』でパワーアップし開催されます。

イベント期間中は『オーバーウォッチ 2』リリース以前から予告されていたPvEゲームモード「ジャンケンシュタインの復讐:怒りの花嫁」をプレイ可能。「ジャンケンシュタインの復讐:怒りの花嫁」は「ジャンケンシュタインの復讐」の単純なリプレイではなく続編である事が発表されており、初代プレイヤーも新鮮な気持ちで臨むことができます。

「オーバーウォッチ 2 ハロウィン・テラー 2022」開催に伴う10月26日のアップデートでは、現在使用できないジャンカータウンやバスティオン(全ゲームモード)、トールビョーン(ライバル・プレイ)の復帰ザリアのバランス調整(トータル・メイヘム限定)が予定されています。

また、リリース直後の接続不良のお詫びとして配布されるリーパー用新スキン「呪われた船長」と武器チャーム「ライフ・パック」受け取り対象期間も同日よりスタートします。

ハロウィン・テラー:アドラーズブルン城主の手記

今回のイベント開催告知に合わせ、ニュースページでは「ジャンケンシュタインの復讐」の舞台である「アドラーズブルン」城主からの手記が公開されています。

ジャンケンシュタイン博士がアドラーズブルンに残した爪痕も、ようやく癒えるきざしが見えはじめ、心から嬉しく思う。町には平和が戻り、通りは明かりと笑いで満ちている。復興の知らせは各地に広まり、遠路はるばるやって来て祝いの席に加わる客人も多い。この町が見舞われた不幸も、ついに幕を閉じたようだ。

しかし、白状すると我が輩は、恐ろしきジャンケンシュタインと対峙した直後のような、眠れぬ夜にさいなまれているのだ。博士の復讐劇から一年が経とうとしている今、懐かしき恐怖が再び我が輩に迫っている。単なる妄想だと自分に言い聞かせ、恐怖を振り払おうと努力する。このような不確かな心配事を身の回りの者に打ち明けるわけにはいかん。恐怖は自分一人で抱え込まなければならない。それが、城主たる者の宿命だ。

幸い、今は秋祭りの準備で忙しく、仕事に没頭している間は不安を忘れられる。そうそう、祭りが無事に終わったら、城内の古い一画から聞こえる妙な音の原因を衛兵に調べさせなければな。またネズミが巣を作っていないといいのだが!

「ハロウィン・テラー:アドラーズブルン城主の手記」
  • タイトル:Overwatch 2(オーバーウォッチ2 )
  • 発売日:2022年10月5日
  • 対象機種:PC / Xbox Series X|S, Xbox One / PS5, PS4 / Nintendo Switch
Logicool G
¥24,900 (2023/02/02 13:48時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
Rakuten

Source: Overwatch

コメントする