レインボーシックス シージ:11月のアンチチート・アップデート、「チーター対策の新たな取り組み」や罰則詳細も

レインボーシックス シージ:11月のアンチチート・アップデート、「チーター対策の新たな取り組み」や罰則詳細も

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』ではY7S3「オペレーション・ブルータルスウォーム」が進行中。11月8日には、アンチチートに関して新たな取り組みを実施したことが報告されました。

アンチチートの新たな取り組み

シージでは6週間ごとに「チート対策のステータスアップデート」が公開されており、アンチチートに関して現状報告をしています。

11月9日には最新のアップデート報告が掲載されました。今回はチーター対策の「新たな取り組み(NEW QB INITIATIVE)」を始めたことが記されています。

この新たな取り組みとは「チート行為に対抗するために過去数ヶ月間にわたって開発されたもの」だそうです。内容が気になるところですが、「アップデートを保全するため、その詳細をお伝えすることはできません」と、具体的な部分についてはセキュリティの都合で伏せられています。実際にどの程度の効果が出ているのか、チーターと頻繁に遭遇するランク帯にいる方は、ぜひランクマッチをプレイして確かめてみてください。

今回のアップデートは、どこかのタイミングで秘密裏になされたようですが、「この変更は一部のサードパーティーアプリケーションに影響を与える」としています。フリーズなどの不具合に遭遇した場合はR6Fixプラットフォームへの報告をおすすめします。

BANアカウント数の最新データ

BATTLEYEおよびデータ禁止処分
BATTLEYEおよびデータ禁止処分

今回の報告では、一ヵ月あたりにBANされた不正アカウントの月次データの最新版も公開されています。特段目立った変化はないものの、チーターの排除が着実に継続していることを示唆しています。

対策したチート行為

また、以下の行為を用いるチーターにも対処がなされました。

  • 計画フェーズでの一時停止
  • Amaru ノークリップ(壁などのオブジェクトを通過できる)
  • Aruni 近接攻撃の不具合悪用
  • Iana ノークリップ(壁などのオブジェクトを通過できる)
  • ガジェットの制限解除
  • 無限の弾薬
  • 遠隔/即時キル

チーター通報に役立つ項目

チーターに遭遇した場合は、以下の情報を添えて報告すると、使用者を特定し、ペナルティを課すうえで非常に役に立ちます。

  • チート行為の明確な証拠となる動画や画像
  • チート使用者のユーザー名およびユーザーID
  • 関連するマッチのID
  • チート行為が行われた日時

テキストチャットを使った違反行為

今回のステータスアップデートでは、Y7S3.3アップデートで実装されたプレイヤー評価システムのうち、テキストチャットに関わる部分が補足されています。

  • テキストチャットの評価期間が終了:テキストチャットで2回警告を受けたプレイヤーが、なおテキストチャットを悪用した場合、ペナルティが課され、次の30マッチはテキストチャットが制限されます
  • テキストチャットペナルティ:ペナルティが課されているプレイヤーのテキストチャットは、マッチ開始時にミュート状態になっています。もしこのプレイヤーにテキストチャットを使ってもらう必要が生じた場合は、スコアボードメニューからミュートを解除することができます

チーターとの戦いが続くシージですが、今回の新たな取り組みで、どの程度の成果が出るのでしょうか。次回のステータスアップデートまでに、良い成果が得られることに期待したいところです。

  • タイトル:Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)
  • 発売日:2015年12月10日
  • 対象機種:PS5, PS4, Xbox Series X|S, Xbox One, PC(Steam
Logicool G
¥24,900 (2023/02/02 13:48時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

Source: R6S Official

コメントする