『CoD:MWll』&『ウォーゾーン2.0』11月22日アップデート:迷彩メニューの機能追加などさまざまな機能改善&バグ修正

『CoD:MWll』&『ウォーゾーン2.0』11月22日アップデート:迷彩メニューの機能追加などさまざまな機能改善&バグ修正

ActivisionおよびInfinity WardのCoDシリーズ最新作『Call of Duty: Modern Warfare ll (コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2/ MWll)』および『ウォーゾーン2.0』では、現地時間11月22日に最新アップデートをリリース。そのパッチノートが公開されました。

グローバル

全般

  • 迷彩メニューのナビゲーションがより良くなるように改善:
    • カテゴリー間をジャンプできるように、コントローラーバンパーナビゲーションを追加
    • ロック中の迷彩の表示・非表示を選ぶトグルを追加
  • 収容所に看守が入ったとき用の通知オーディオ音量を上昇

アタッチメント

  • アーマー貫通弾
    • アーマーを装備した相手に対するダメージ倍率を削除

バグ修正

  • ゲーム内のさまざまなパーツを使って、グリッチやピーク、それらを透かした銃撃ができる衝突判定の問題を修正
  • オーディオ・オクルージョン(音声の前後関係)と指向性オーディオに関する問題を修正
  • シーズン01リリース時の問題を経て、オーディオ・オクルージョンと指向性オーディオは通常の水準に戻った
  • ガンスミス内の一部のアンロックが、武器の進行レベルを追跡しない問題を修正
  • オーバーキルによって、プレイヤーがメインとサブの両方に同じ武器を装備できるようになる問題を修正
  • バトルパスメニューに正しい数のバトルパストークンが出現しない問題を修正
  • バトルパスメニューのシーズン・カウントダウンタイマーが、残り時間を正しく表示しない問題を修正(訳注:現地時間2月1日に終わるように修正)
  • ゲーム内インターフェースのさまざまな誤ったテキストを修正
  • メニュー閲覧中、誤ったコントローラー入力が生じるさまざまな問題を修正
  • プレイヤーの見下ろし動作が他のプレイヤーからは奇妙に見えていた問題を修正
  • GPUの互換性が原因で、一部のプレイヤーがゲームを起動できなかった問題を修正
  • ディスプレイをウィンドウモードに設定していると、フォーカスモードでクライアントのクラッシュが生じる問題を修正
  • PlayStation版で、ネットワークエラーが生じるとPSストアのアイコンが画面に残ったままになる問題を修正
  • コーリングカード「都市部のドラゴン」の進行が追跡されない問題を修正
  • クレオのカスタムスキン選択画面を閲覧中に、誤ったオペレーターアイコンが出る問題を修正
  • ロードアウトのカスタマイズ中、PDSW 528の武器庫を閲覧していると、メインメニューに戻される問題を修正
  • プレステージメニューで、誤った進行完了条件が出る問題を修正
  • 聞こえないはずのところで通知音が聞こえるという、さまざまなオーディオ関連の問題を修正
  • プラチナ迷彩のアンロック条件が、それを解除した後も誤って表示されていた問題を修正
  • 他のプレイヤーの観戦をしていると、カメラが揺れるさまざまな問題を修正
  • 掴んでぶら下がる動作をしている間、オペレーターモデルの手が消えたように見える問題を修正
  • プレイヤーショーケースに誤った武器が表示される問題を修正

ウォーゾーン2.0アップデート

ゲームプレイ

  • 購入ステーションのインベントリをわずかに調整:
    • カウンターUAVを削除
    • タクティカルカメラを削除
  • バトロワモードで、契約を開始する電話のビジュアルをアップグレード

バグ修正

  • 近接チャット機能で、一部のプレイヤーが他人の声を聞けない問題を修正
  • DMZの脱出時に獲得したステッカーが、武器に表示されない問題を修正
  • PlayStation版で、SONYのプロフィールユーザーネームが見られない問題を修正
  • パラシュートを展開するとゲームがクラッシュする問題を修正
  • バックパックの挙動を「ミックス」にしてコンテナにインタラクトすると、マウスによる移動操作がすべてできなくなる問題を修正

バトルロワイヤル

  • 収容所でデスしたプレイヤーが、その敵チームの観戦画面に入る、またはプレイエリアの地面から観戦する状態のいずれかになる問題を修正
  • 収容所でデスしたプレイヤーが、チームメイトがバイバックするために購入ステーションに表示されなくなる問題を修正
  • 同盟を組んだチームメンバーがまだ生きていても、プレイヤーのダウンがスキップされて即座にデス判定となる問題を修正
  • 侵入時に航空機から飛び出せない問題を修正
  • 対戦後、アフターアクションレポートが正しく表示されない問題を修正

DMZ

  • 戦闘中に切断してデスした敵プレイヤーの戦利品を漁っていると、バックパックのインターフェースからキックされる問題を修正
  • リーサルとタクティカル装備品が装備できない問題を修正
  • 脱出中に「データセンターに接続できませんでした」のエラーに遭遇する問題を修正
  • マッチメイキング中に、携帯電話音声がロビー全体に響く問題を修正
  • デスしても、マッチ間でアーマープレートセットのアップグレードを引き継げる問題を修正
  • 蘇生された後に脱出したとき、バックパックのアップグレードが失われる問題を修正
  • 保証付きの武器が、誤って密輸武器となって引き出される問題を修正
  • タイトル:Call of Duty: Modern Warfare ll(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア Ⅱ)
  • 発売日:2022年10月28日
  • 対象機種:PS5/PS4, Xbox X|S/Xbox One, PC(Battle.net / Steam
アクティビジョン
¥7,918 (2022/07/15 19:28時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahoo

Source: Infinity Ward

コメント

  • Comments ( 7 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    新武器で釣るんじゃないよって感じかなぁ 
    やりたくもないのにDMZに駆り出されるし
    目的が純粋に楽しむ人と別れるからチームの連携にも支障が出てた

  2. By 匿名

    DDOSでのロードキル対策はケミストならまだいいけどジャガーノートが辛い

  3. By 匿名

    カウンターUAV削除で草

  4. By 匿名

    シーズン1来る前にオワコン化したな

  5. By 匿名

    とりあえずプレイヤー無くしてBOTだけにして その方が面白い

  6. By 匿名

    アーマー貫通弾の存在意義…

  7. By 匿名

    サイレント修正なのか分かりませんが、DMZにて初期の汚染エリア内ではDDoSが発動しており車両が使えなくなりました。M13Bをドロップするケミストのロードキル対策と思われます。

コメントする