CoD:MWll:総額100万円の公式オンライン大会「CoD:MWll JAPAN CHAMPIONSHIP」開催、エントリー受付開始

CoD:MWll:総額100万円の公式オンライン大会「CoD:MWll JAPAN CHAMPIONSHIP」開催、エントリー受付開始

Activision Blizzard Japanは、CoDシリーズ最新作『Call of Duty: Modern Warfare ll (コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2/ MWll)』の公式大会「CALL OF DUTY: MODERN WARFARE II JAPAN CHAMPIONSHIP」を開催すると発表しました。エントリー受付はすでに開始しており、プロアマ問わず誰でも参加できます。

CoD:MWll JAPAN CHAMPIONSHIP

本大会はActivision Blizzard Japanが主催する公式国内トーナメント。グループステージでは最大128チームがシングルエリミネーションで競い、勝ち上がった4チームがプレイオフに進出します。ルールは海外の公式リーグ「Call of Duty League(CDL)」で採用されている競技ルール(CDLルール)で行われます。またPS4 / PS5、PC、Xbox Series X|S、Xbox Oneのすべてのハードウェアで参加できます。

競技ルールはこちら(当日までに変更される可能性があります)

『CoD:WWII』から『CoD:BOCW』シーズンまではSIEが国内大会を主催してきましたが、マイクロソフトがActivision買収を発表した昨年度は公式大会がゼロに。結果Rush GamingZETA DIVISION(旧Libalent Vertex)などの強豪がチームを解散する事態となりました。

本大会「CoD:MWll JAPAN CHAMPIONSHIP」は、再び『CoD』の国内競技シーンが注目される足がかりになるかもしれません。

  • タイトル:Call of Duty: Modern Warfare ll(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア Ⅱ)
  • 発売日:2022年10月28日
  • 対象機種:PS5/PS4, Xbox X|S/Xbox One, PC(Battle.net / Steam
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥8,100 (2023/01/16 23:20時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

Source: CallofDuty

コメント

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    残念ながら解散する事となりました。
    これが真実です。

  2. By 匿名

    日本人もGA適用するの?

  3. By 匿名

    ラッシュゲーミングは部門解散していません

  4. By 匿名

    ラッシュゲーミングは部門の解散はしていませんよ。誤情報を書かないでください。

コメントする