『CoD:MWll』1月14日ミニアップデート:アタッチメントのグリッチやゲームクラッシュなどを修正

『CoD:MWll』1月14日ミニアップデート:アタッチメントのグリッチやゲームクラッシュなどを修正

ActivisionおよびInfinity WardのCoDシリーズ最新作『Call of Duty: Modern Warfare ll (コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2/ MWll)』では、1月14日にミニアップデートをリリースしました。

1月14日ミニアップデート

今回のアップデートは、Infinity WardのTwitterにて掲載された小規模なものです。

パッチノート

  • ブロックされているアタッチメントを装着できるグリッチに対処
  • ストア内で、他のアイテムに「無料バンドル」のタグが残るUIのバグを修正
  • サブウェポンを装備して射撃場を離れることで生じ得るクラッシュを修正
  • 一部のプレイヤーが、「気付いて!1.0」バンドル購入後に「アニメファン」ステッカーを受け取れない問題を修正
  • 一部のXboxユーザーが、ゲームへのアクセスが困難になっている問題を修正するアップデートをリリース

現在確認中の問題は公式Trelloボードに掲載されています。

  • タイトル:Call of Duty: Modern Warfare ll(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア Ⅱ)
  • 発売日:2022年10月28日
  • 対象機種:PS5/PS4, Xbox X|S/Xbox One, PC(Battle.net / Steam
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥8,100 (2023/01/16 23:20時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

Source: Twitter

コメントする