総額60万円のゲーミングプレゼント

『レインボーシックス シージ』日本プロリーグ"RJL 2023"が3月18日開幕、国内8チームが世界大会シックスメジャーを目指し激突

『レインボーシックス シージ』日本プロリーグ"RJL 2023"が3月18日開幕、国内8チームが世界大会を目指す
  • URLをコピーしました!

タクティカルシューター『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のeスポーツ競技シーンでは、3月より世界の各地域でシーズン2023がスタート。世界ランキングの順位をめぐり、1年に渡る熾烈な戦いが繰り広げられます。

日本でも国内リーグ「Rainbow Six Japan League 2023(RJL 2023)」が3月18日より開幕。開幕戦に向けて、世界大会につながるこのリーグ戦に出場する8チームと、年間のスケジュールが発表されました。

CONTENTS

日本プロリーグ「RJL 2023」が3月18日開幕

『レインボーシックス シージ』日本プロリーグ"RJL 2023"が3月18日開幕、国内8チームが世界大会を目指す
『レインボーシックス シージ』日本プロリーグ"RJL 2023"が3月18日開幕、国内8チームが世界大会シックスメジャーを目指し激突 8

2022年はSCARZの優勝で幕を閉じたRJLですが、間もなく3月18日からは2023年度の戦いがスタートします。

シーズン2023では、世界のシージ競技シーン全体でフォーマットが大きく変更されました。これまで世界を4地域に分けていたのが9地域になり、シックスメジャーは年3回から2回に減少した代わりに、1回ごとのメジャーの規模が拡大しています。

そして何より、これまでAPAC(アジア)に含まれていた日本が、1つの地域として独立しました。RJLが世界の競技シーン全体とつながり、昨年までのAPACリーグに代わって、シックスメジャーへの直通ルートを手に入れたことになります。

これにより、RJLのフォーマットそのものも昨年から大きく様変わりしています。

「RJL 2023」のフォーマットとスケジュール

『レインボーシックス シージ』日本プロリーグ"RJL 2023"が3月18日開幕、国内8チームが世界大会を目指す
「RJL 2023」1年の流れ

2023年は2つのシーズンに分かれており、日本国内の1つのシーズンは、さらに4つの異なるステージやトーナメントで構成されています。

そして各シーズンのクライマックスとして、世界各国の地域リーグを勝ち抜けてきたチームによる世界大会シックスメジャーが開催。シーズンの世界チャンピオンチームを決定します。

以下はシーズン1の日程です。

  • グループステージ(3月18日~)
    • プロ8チームが2つのグループ(4チームx2)に分かれ、1試合ずつ総当たり(シングルラウンドロビン)を行う
    • 各グループの上位3チーム(計6チーム)がノックアウトステージに進出
    • 全試合BO1
  • ノックアウトステージ(3月26日~)
    • グループステージを突破した6チームによるトーナメント(シングルエリミネーション)を行う
    • 1位のチーム:シックスメジャー・フェーズ2に出場
    • 2位のチーム:シックスメジャー・フェーズ1に出場
    • 3~5位のチーム:プレイオフに出場
    • 6位のチーム:シックスメジヤーオープン予選に出場
    • 各試合BO3、決勝のみBO5
  • シックスメジャーオープン予選(3月25日~)
    • 誰でも参加できるオープントーナメントを開催
    • DAY1、DAY2はBO1
    • DAY3、DAY4はBO3
    • 上位5チームが予選プレイオフに出場
  • 予選プレイオフ(4月6日~)
    • オープン予選上位5チームに、グループステージの各グループ4位のチーム(計2チーム)、ノックアウトステージの6位のチームを加えた、計8チームによるトーナメント(シングルエリミネーション)を行う
    • 上位5チームがプレイオフ(シックスメジャー最終予選)に出場
  • プレイオフ(4月8日~)
    • ノックアウトステージ3~5位のチームと、予選プレイオフの上位5チーム、計8チームによるトーナメント(シングルエリミネーション)を行う
    • 1位のチームがシックスメジャー・フェーズ1に出場
    • 各試合BO1、決勝のみBO3
  • シックスメジャー(日程未発表)
    • アメリカデンマーク・コペンハーゲンにてオフライン開催(11月のメジャーはアメリカ開催)
    • 第1フェーズ:全9地域から計16チームが出場
    • 第2フェーズ:第1フェーズの上位8チームと、一部地域から8チーム、計16チームが出場
    • 第3フェーズ:第2フェーズの上位8チームによるプレイオフで、メジャーチャンピオンを決定

日本からは3チームが世界大会に出場できる

『レインボーシックス シージ』日本プロリーグ"RJL 2023"が3月18日開幕、国内8チームが世界大会を目指す
「RJL 2023」メジャーまでの道のり

日本国内の全チームのうち、シックスメジャーに行けるのは3チーム。このうち2枠は、RJLで戦うプロ8チームの間で争います。残りの1チーム分の出場権争いには、非プロのチームも参戦できます。

プロチーム視点では、まずグループステージで最下位を回避すると、続くノックアウトステージに進出できます。ここで1位か2位になることで、世界大会シックスメジャーのフェーズ2と、フェーズ1への直接出場権をそれぞれ確保することができます。

一般参加チームは、シックスメジャーのオープン予選を経て、プレイオフに進出できます。そして優勝することでのみシックスメジャー・フェーズ1へ。RJLのプロチームも出場するこのプレイオフが、まだ名前を知られていない多くのチームにとって下克上のチャンスにもなるでしょう。

「RJL 2023」出場チーム

『レインボーシックス シージ』日本プロリーグ"RJL 2023"が3月18日開幕、国内8チームが世界大会を目指す
「RJL 2023」出場チーム

「RJL 2023」開幕戦の配信情報

  • Day 1:3月18日午後4時スタート
  • Day 2:3月19日午後4時スタート

Day3以降も土日配信が中心となります。今後の配信日程はX-MOMENT公式ウェブサイトや、公式Twitterをチェックしておきましょう。

2023年は、果たしてどのような戦いが見られるのでしょうか。2年連続優勝と初のシックスメジャー出場を狙うSCARZ。久しぶりの補強としてArcully選手を加え、インビテーショナルでの経験も積んだCAG。Candy選手やReyCyil選手の加入で補強を図ったFAV。新ロースターとともにRJLに戻ってきたNORTHEPTIONなど、見所盛りだくさんの開幕戦にご注目ください。

関連記事:『レインボーシックス シージ』は「次の10年を見据えている」 2033年には"100人オペレーター"達成か

  • タイトル:Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)
  • 発売日:2015年12月10日
  • 対象機種:PS5, PS4, Xbox Series X|S, Xbox One, PC(Steam
Logicool G
¥32,500 (2024/02/20 05:08時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大11倍!/
Rakuten

Source: X-MOMENT

『レインボーシックス シージ』日本プロリーグ"RJL 2023"が3月18日開幕、国内8チームが世界大会を目指す

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

COMMENT

コメント一覧 (2件)

  • ガラパゴス化しないといいけど
    選手やコーチは世界戦目指して国内リーグやるわけだし、そこらへんちゃんと自覚もってプレイしてほしい

コメントする

CONTENTS