APEXに水着スキン実装へ

『レインボーシックス シージ』Y8S1追加パッチノート: Bravaに一時的な変更やシールドキルグリッチなど多数の修正

『レインボーシックス シージ』Y8S1追加パッチノート: Bravaに一時的な変更やシールドキルグリッチなど多数の修正
  • URLをコピーしました!

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では、イヤー8シーズン1「オペレーション・コマンディングフォース」がリリースされました。

この大型アップデートに合わせ、シーズンパッチノートに記載がなかった項目をまとめた追加分のパッチノートが公開されました。Bravaとスーリヤゲートの関係性が一時的に変更されるほか、シールドを近接攻撃でキルできるグリッチの修正などが追加分に含まれます。

CONTENTS

『R6S』Y8S1パッチノート追加分が公開

パッチサイズ

各プラットフォームのダウンロードサイズは以下の通りです。

  • Ubisoft Connect:5.34ギガバイト
  • Steam:3.6ギガバイト
  • Xbox One:4.35ギガバイト
  • Xbox Series X:4.87ギガバイト
  • PlayStation 4:4.53ギガバイト
  • PlayStation 5:4.18ギガバイト

快適なゲームプレイ

BRAVA(ブラバ)

シーズン開始時、BravaのクラッジドローンはAruni(アルニ)のスーリヤゲートをハックする代わりに、過負荷をかけるようになります。つまり停止はさせるものの防衛側デバイスのままとなります。

これは、今後のアップデートでこれら2種のガジェット間の転換に関する不具合が解消されるまでの、一時的な修正となります。

バグ修正

ゲームプレイ

  • 修正済:ダッシュ中にディフューザーを拾うことができない
  • 修正済:ラウンド終了時リプレイ中、オペレーターカードの体力ゲージがフレームからはみ出る
  • 修正済:オペレーターがシールド越しに近接攻撃できる
  • 修正済:観戦画面で、コントローラーのレイアウトがミスリードをしている
  • 修正済:リロード完了後に発砲したプレイヤー間で弾が同期していない
  • 修正済:Zero(ゼロ)のアーガスカメラが、Castle(キャッスル)のアーマーパネルに設置した場合に宙に浮かび、防衛側がそれを反対側から排除できる
  • 修正済:Zeroのアーガスカメラが、カメラ展開時に反対側にデバイスがあった場合、面を貫通しない
  • 修正済:隆起した面にデバイスを展開したときにクリッピングが生じる
  • 修正済:2人以上の防衛オペレーターが倒されている場合、Dokkaebi(トッケビ)が追加の電話ハックができる
  • 修正済:マッチリプレイでの早送りと巻き戻し中にパフォーマンスが低下する
  • 修正済:マッチリプレイのUIウィジェットに矢印が誤って表示される
  • 修正済:倒された防衛オペレーターがDokkaebiのロジックボムの影響を受けたとき、ESCキーを押すと誤った挙動をする
  • 修正済:カウンターディフューズ中の誤ったアニメーション
  • 修正済:ホームセクションの再プレイボタンが、最後にプレイしたプレイリストを表示しない
  • 修正済:リスポーン中に短時間、マップ外のVFXとSFXが生じる

ステージデザイン

  • 修正済:Azami(アザミ)のKIBAバリアーが特定の角度になっていると、「ナイトヘイヴンラボ」マップ2階「指令センター階段」付近の階段にある植物を乗り越えることができる

オペレーター

  • 修正済:Osa(オサ)でラペリングしている間、設置と回収のアニメーション中にクリッピングする
  • 修正済:Flores(フローレス)のRCEラテロチャージのVFXとSFXが消えている
  • 修正済:Must(ミュート)はシグナルディスラブターを設置できるようになる前に、それを装備完了させなければならない
  • 修正済:Solis(ソリス)のSPEC-IOエレクトロセンサーのHUDが、倒された後も彼女のキルカメラに残る
  • 修正済:Zeroのアーガスランチャーのクロスヘアが誤って表示され、床の鉄骨を貫通できる
  • 修正済:Zeroのアーガスカメラが、補強壁を貫通するときに誤ったSFXを使用する
  • 修正済:Muteのシグナルディスラプターの装備解除アニメーションが再生されるのが早すぎる
  • 修正済:Lion(ライオン)のEE-One-Dが屋内外の地面で反射する
  • 修正済:ADSしているとSledge(スレッジ)はブリーチングハンマーを装備できない
  • 修正済:Zeroのアーガスランチャーの画面に何も表示されない
  • 修正済:ホームセクションのアニメーションで、Bravaの左腕が武器にクリッピングする
  • 修正済:Bravaのクラッジドローンがハッキングしている最中に、投擲系デバイスを回収しようとすると、オペレーターが操作不可能になる
  • 修正済:Bravaのクラッジドローンによってハックされたデバイスが、Muteのシグナルディスラプターの近くに展開されていた場合、停止しない
  • 修正済:Nøkk(ヌック)のHELプレゼンスリダクションがSolisのSPEC-IOエレクトロセンサーで見つけられない
  • 修正済:Bravaのクラッジドローンで対戦相手のデバイスをハックしてもスコアポイントが加算されない
  • 修正済:BravaのクラッジドローンのLEDの誤配置
  • 修正済:Bravaのクラッジドローンでハックした敵デバイス用ウェーブVFXが、IQのデバイス探知機に表示される
  • 修正済:Bravaのクラッジドローンの移動中、選択したチームカラーではなく白いLEDライトになる
  • 修正済:NøkkのD-50が、1発撃った後に新しいリロードシステムを使わない
  • 修正済:BravaのクラッジドローンのLEDが、ドローン使用中の一人称画面に表示される
  • 修正済:Bravaの所属チームが略歴から消えている

ユーザー体験

  • 修正済:1発装填されたショットガンをリロードすると、壁の中に見えない弾を生み出す
  • 修正済:AMD FSRがオンのとき、レンダリングスケール設定が誤ったものになる
  • 修正済:オペレーターガイドのいくつかのナビゲーションの不具合
  • 修正済:オンラインのマルチプレイヤー用プレイリストで、アクションフェーズ開始時に時折ラバーバンド現象が起きる
  • 修正済:観戦画面HUDのさまざまな情報に関する不具合
  • 修正済:カスタムゲームのボタンに、韓国語、タイ語、アラビア語のテキストがない
  • 修正済:シチュエーションのダイナミックボタンが、「第5条」ではなく「近接戦の基本」を提示する
  • 修正済:準備フェーズタイマーをゼロにしてカスタムゲームのラウンドを開始すると、残り時間を告げるすべてのセリフが再生される
  • 修正済:リロードのリワークに関するさまざまな不具合
  • 修正済:アニメーションをキャンセルすることで、一部の武器がより早くリロードできる
  • 修正済:武器のCAMRSとPOF-9は、1発撃ってリロードをキャンセルした場合、マップに予備のマガジンを生み出す
  • 修正済:Dokkaebiが防衛側のカメラツールをハッキングすると、Maestro(マエストロ)のイービルアイで発砲できない
  • 修正済:マッチリプレイでオペレーターカードが表示されないとき、オペレーターガイドにフォーカスするために、左、左、右と入力する必要がある
  • 修正済:Mozzie(モジー)のペストランチャーが、最初のペストを回収した後に再び撃つと、リロードできなくなる
  • 修正済:外見セクションでドローンスキンのカテゴリーの名前が誤っている
  • 修正済:BravaのクラッジドローンのLEDの色の彩度が低く、光るVFXが消えている
  • 修正済:Zeroのアーガスカメラのオーバーレイが、Bravaのクラッジドローンでハッキング中にアーガスカメラを見ていたプレイヤー全員の画面に残る
  • 修正済:カメラツールのVFXオーバーレイが、Bravaのクラッジドローンでハッキング中にカメラを見ていたプレイヤー全員の画面に残る
  • 修正済:Mozzieのペストが、ハックされたMuteのシグナルディスラプターのエリア外から発射したときに、その影響を受けない
  • 修正済:ハックを受けた後、攻撃オペレーターたちがカメラツールからキックされない
  • 修正済:MaestroのイービルアイのVFXが、Bravaのクラッジドローンにハックされた後、サポートモードに表示され続ける
  • 修正済:Bravaのドローンスキン「パレードコンパニオン」のUIパーツが重なっている
  • 修正済:オペレーターアイコンのさまざまな不具合
  • 修正済:Bravaのクラッジドローン操作中に、間違った弾のカウントがHUDに表示される
  • 修正済:Buckのスケルトンキーに1発残っているときに通常の武器リロードを行うと、リロードのプロンプトが誤って表示される
  • 修正済:BravaのクラッジドローンのハッキングVFXが、ハックされたカメラツールを使用しているときにも残る
  • 修正済:Bravaのクラッジドローンによるハッキングが、進行ゲージがフルになる前に完了する
  • 修正済:Bravaのクラッジドローンで、落ちている電話をオーバーヒートさせ、Dokkaebiにハッキングをできなくさせられる
  • 修正済:IQのデバイス探知機でオペレーターのデバイスを発見したきに、アイコンのサイズが統一されていない
  • 修正済:アビリティ用スキンのサムネイルが、そのスキンをデフォルトスキンに変えて元に戻したときに、表示されない
  • 修正済:前のラウンドが、ディフューザー設置中に終わった場合、準備フェーズ中のラウンドタイマーのUIが短くなる
  • 修正済:Wamai(ワマイ)のMag-NETがBravaのクラッジドローンにハッキングされた場合、Mag-NETで捕獲中の防衛側の投擲物を空中で回収するとSFXのループが生じる
  • 修正済:Bravaのクラッジドローンでハッキングしているときにカメラツールを防衛側が使っている場合、ライトがチームカラーに変わらない
  • 修正済:カスタムゲームのロビーで、誰かがチーム変更のリクエストを出している間は、プレイヤーは準備完了の状態を変更できない
  • 修正済:ローカライズのさまざまな不具合
  • 修正済:マップのディティールレベルのさまざまな不具合
  • 修正済:ショップとカスタマイズのさまざまな不具合
  • 修正済:エイムオプションがトグルされているとき、左利き用コントローラーレイアウトで、エイムと発砲の入力が両方ともL2ボタンになっている
  • 修正済:ニュースメニューのサイドパネルでアイテムを見るボタンにアクセスすると、リダイレクトが動作しない
  • 修正済:バトルパスの、破壊したブリーチパス用タイルのプレビューから、破壊済みのタグが消えている
  • 修正済:ニュースセクションからリダイレクトした際、武器スキンのフルスクリーン画面からオペレーターのアイコンが消えている
  • 修正済:武器スキンからアニメーション付のタグが消えている
  • 修正済:メニューディスプレイエリアのオプション、または特定のアスペクト比を使用していると、評価セクションの透明な背景レイヤーが画面全体を覆わない
  • 修正済:バトルパスレベルを購入するのに十分なR6クレジットを持っていないとき、サイドパネルの「カレンシーパックを入手」に出る、足りないクレジットの量が誤っている
  • 修正済:バトルパスのタイルに、新コンテンツにアクセス可能という通知マーカーが表示されない
  • 修正済:「すべての報酬をアンロック」ボタンが、全レベルをアンロックした後も機能し、誤ったメッセージが表示される
  • 修正済:アフターアクションレポートで、個人チャレンジの完了が表示されない

プレイヤー体験

  • 修正済:重複した通知が表示される
  • 修正済:ゲーム終了時にマウスカーソルが画面左上の端にくっつく
  • 修正済:「もっと見る」セクションで購入したチャームが、所持チャームのリストに移動しない
  • 修正済:制裁リボンが、永続的な制裁用の別のタイトルを使用しない

オーディオ

  • 修正済:破壊可能な壁にブリーチングチャージを設置すると、SFXが重複して再生される
  • 修正済:対戦相手には、オーディオが不整合なものに聞こえることがある
  • 修正済:オプションメニューをトグルすると間違ったSFXが再生される
  • 修正済:ドローンがVigilに破壊されると、ドローンのSFXがオンのままになる
  • 修正済:VigilがERC-7をオン・オフにしているのを見たドローン操作中の攻撃オペレーターには、VigilのアビリティのSFXがループして再生される
あわせて読みたい
『R6S』"ランク2.0" 初シーズンまとめ:参加プレイヤー増加、今後の改善点は? Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では、日本時間3月7日深夜より、新シーズン「オペレーション・コマンディングフォース」のアップデート...
  • タイトル:Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)
  • 発売日:2015年12月10日
  • 対象機種:PS5, PS4, Xbox Series X|S, Xbox One, PC(Steam
\最大12%ポイントアップ!/
Amazon

Source: R6S Official

『レインボーシックス シージ』Y8S1追加パッチノート: Bravaに一時的な変更やシールドキルグリッチなど多数の修正

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!

COMMENT

コメント一覧 (1件)

  • 見落としてたら申し訳ないけど
    マップリワーク無いし、腰リーン(ボタン配置)等追加されてないから虚無シーズンなんだけど?

コメントする

CONTENTS