CoD:BO6 正式発表

オーバーウォッチ2:初代のスキン「サイバーメディック」がオーバーウォッチ・コインで販売中、海外掲示板では不満の声

オーバーウォッチ2:初代のスキン「サイバーメディック」がオーバーウォッチ・コインで販売中、海外掲示板では不満の声
  • URLをコピーしました!

毎週水曜日に更新される『Overwatch 2(オーバーウォッチ2 )』のゲーム内ストアですが、今回のラインアップが海外掲示板Redditで波紋を呼んでいます。

その理由は、無印『Overwatch(オーバーウォッチ)』でリリースされたスキンが、オーバーウォッチ・コインで販売されたことに起因しており、当該スキンは一般スキンと少し入手経路が異なるものの、元々無料で入手できたスキンのコイン販売に不満が寄せられています。

CONTENTS

「クレジット」と「オーバーウォッチ・コイン」

オーバーウォッチ2:初代のスキン「サイバーメディック」がオーバーウォッチ・コインで販売中、海外掲示板では不満の声 badf77834bf9ed16fe941cacca7c3dcb
 

シーズン3以降、イベント期間限定のアイテムを含む無印アイテムは、バトルパス報酬などに含まれる「クレジット(旧:レガシー ダスト)」を消費することでアンロックが可能となり、ほとんどの旧スキンを無料で手に入れることが可能になりました。

課金の必要があるものの、クレジットよりも多用途なゲーム内通貨として「オーバーウォッチ・コイン」も存在しており、こちらはバトルパスの購入や『オーバーウォッチ2』で新しく追加されたスキン、バンドルの購入にも使用することができます。

しかし、Blizzcon限定スキンコラボスキン、ウィークリー・チャレンジ報酬スキンなど一部アイテムは、オーバーウォッチ・コインでは入手できない状態(未入手の場合、ヒーロー・ギャラリーで非表示)となっています。

アナの「サイバーメディック」スキン

オーバーウォッチ2:初代のスキン「サイバーメディック」がオーバーウォッチ・コインで販売中、海外掲示板では不満の声 3bdf47566c6c9ba0afd0c27d3e308233

今回話題となっているスキンは、アナの「サイバーメディック」。初登場は、無印『オーバーウォッチ』5周年イベント「オーバーウォッチ アニバーサリー 2021」であり、上記の入手不可能な状態のスキンのうち、ウィークリー・チャレンジ報酬に該当するスキンです。

レアリティはエピックながら、マント内側の模様が動く力作となっており、現在でも一定数の着用者が見られるスキンとなっています。そんな「サイバーメディック」が今週のショップ更新により、注目カテゴリの「アナのサイバーメディック・バンドル」収録アイテムとして登場。バンドル価格1,100オーバーウォッチ・コインで販売されています。

海外掲示板「Reddit」での反応

2000以上の高評価と300超えのコメント

今週のストアで上記バンドルが販売され、海外掲示板Reddtでは「これはオーバーウォッチ1のスキン?クレジットで購入できない?」というスレッドが立てられ、抜け道的に旧スキンをオーバーウォッチ・コインで販売しているとして議論が行われています。

  • 否定派の意見
    • 手抜きにもほどがある。スキンを単に再彩色することさえせず、コピー&ペーストしてショップに並べるだけ。
    • オーバーウォッチは本当に良いゲームだった。続編としての“オーバーウォッチ2”は建前で、Blizzardが集金するために無料だったもの全てを有料に変更しただけ。
    • Blizzardらしい立ち回り。ストーリーモードの廃止発表からプレイしていないし、2016年からプレイしていたが戻るつもりもない。無印から多くを取り上げ、還元はごく限定的な彼らのゲームをプレイする価値はもうない。
  • 擁護派の意見
    • これを批判するなら、Blizzardはどうやって収益を上げるのか。ほとんどのプレイヤーが基本無料化に賛成していたことを忘れないでくれ。だからこそコミュニティとして集まって、Blizzardがミスった時にはそれを認識してもらうまで耐える必要がある。
    • ゼニヤッタの「深海僧」スキンは、翌週以降クレジットで購入できるようになってたよ。おそらくこれも同じ対応になるのでは。

ウィークリー報酬スキンの販売は過去にも

オーバーウォッチ2:初代のスキン「サイバーメディック」がオーバーウォッチ・コインで販売中、海外掲示板では不満の声 c16b7a8310754ffedb52f9579a091799
 

Redditのコメントにもあるように、無印時代にウィークリー・チャレンジ報酬としてリリースされたゼニヤッタの「深海僧」スキンも同じくオーバーウォッチ・コインでの販売が行われましたが、この時には入手不可能だったスキンの復刻販売を歓迎する声が多数見られました。その後、クレジットで入手可能になったことに対しても、大きな話題になっていません。

不満をぶつけている?

今回も同様に、そもそも入手不可能となっていたスキンの再入手機会を喜ぶ声も見られましたが、PvEモードの大幅な規模縮小の発表が近かったこともあり、溜まっていた不満を今回の販売形式に対してぶつけるようなコメントが圧倒的多数となっています。

無印オーバーウォッチから2への移行に伴い、基本無料化というビジネスモデルの変更が行われることで、本編以外での集金が必要になる事は予想してはいたものの、現在の開発、運営に対して不満のあるプレイヤーは一定数いるようです。皆さんの意見は?

  • タイトル:Overwatch 2(オーバーウォッチ2 )
  • 発売日:2022年10月5日
  • 対象機種:PC / Xbox Series X|S, Xbox One / PS5, PS4 / Nintendo Switch
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥64,580 (2024/03/06 11:08時点 | Amazon調べ)

Source: RedditDexerto

オーバーウォッチ2:初代のスキン「サイバーメディック」がオーバーウォッチ・コインで販売中、海外掲示板では不満の声

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • 再版は良いんだけど、ちょっと高ぇんだよなぁ

  • アプデ入るたびにイベント限定スキンはフィルターで再販されるか分かる。
    ちなみにアナのサイバーメディックと同時期にマーシーのカモフラージュがsometimes available in the shop表記になったから、近々再販される。
    これから出るであろうイベント限定スキンは、未入手と今シーズンにチェックいるとわかる。

  • 金は必要なのかもしれんが無料化にしたのは運営の判断だし、もともと手に入らないスキンの特別感がなくなるとか再販して嬉しいとかあるだろうけど

    手抜きだなぁとはおもう

コメントする

CONTENTS