総額60万円のゲーミングプレゼント

CoD:MW3:ゾンビモード・シネマティックトレーラー公開! 今度のゾンビは"人間の敵"も登場、新たな予約特典"ゾンビゴースト"発表

CoD:MW3:ゾンビモード・シネマティックトレーラー公開 / 今度のゾンビは"人間の敵"も出現 / 新たな予約特典"ゾンビゴースト"
  • URLをコピーしました!

Activision(アクティビジョン)のCoDシリーズ最新作『Call of Duty: Modern Warfare Ⅲ(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 3/ MWⅢ)』では、「モダン・ウォーフェア」ユニバース初となるゾンビモードもプレイできる。

開発を手がけるのは、これまでもゾンビモードを担当してきたTreyarch(トレイアーク)スタジオ。新たな「オープンワールドゾンビ体験」に向け、まずはそのシネマティックトレーラーが公開された。

CONTENTS

『CoD:MW3』ゾンビモード・シネマティックトレーラー

(※動画は視聴制限あり。YouTubeでお楽しみください)

トレーラーは、軍需品一式を身につけた謎のグループが、闇夜に乗じて裏口からホテル内へと侵入するところから始まる。彼らは地元警察の注意を逸らしつつ、扉を爆破し、地下室へと入り込むことに成功した。

CoD:MW3:ゾンビモード・シネマティックトレーラー公開 / 今度のゾンビは"人間の敵"も出現 / 新たな予約特典"ゾンビゴースト"
ザカエフがゾンビモードで再登場

地下室には、ミイラ化した複数名の遺体が。そしてテーブルの中央には、奇妙な容器が置かれていた。容器から放たれる紫色の光に照らされた人物はヴィクター・ザカエフ。超国家主義の武器商人であり、タスクフォース141の敵だ。

2本の容器を確保して脱出したザカエフらだったが、地元軍警察によって捕捉され、市街での銃撃戦に発展する。数で劣る中、ザカエフは容器の1つを投擲。地面に落ちて砕け散ったその容器から、たちまち紫色の煙が溢れ出し、一帯を覆い尽くす。

CoD:MW3:ゾンビモード・シネマティックトレーラー公開 / 今度のゾンビは"人間の敵"も出現 / 新たな予約特典"ゾンビゴースト"
容器から溢れ出した煙により、人々がゾンビ化

煙に包まれた者たちは、生死を問わず、その肉体がゾンビへと変貌。生き残った人々に襲いかかる。

ザカエフはその光景に笑みを浮かべ、仲間とともに現場から離脱した。

数週間後、アウトブレイクの発生現場に向かうヘリの中では、ソープとラズウェル、そしてまだ見ぬオペレーター(プレイヤー)がミッション・ブリーフィングを行っていた。今回の作戦はコードネーム「オペレーション・デッドボルト」。かつて「この手の侵入」に対処した経験を持つセルゲイ・ラベノフ大尉が、オペレーターとして同伴する。

CoD:MW3:ゾンビモード・シネマティックトレーラー公開 / 今度のゾンビは"人間の敵"も出現 / 新たな予約特典"ゾンビゴースト"
ソープとラズウェル(とプレイヤー)が機内でブリーフィング

「オペレーション・デッドボルト」は、冷戦時代に起きたゾンビ・アウトブレイクの後に立案・準備されてきた計画だ。現地での指揮を担当するCIAのSSO、Selma Greene(セルマ・グリーン)によると、ザカエフは数ヵ月前から何らかの計画を企んでいたようだ。

計画の詳細を探るべく、ソープとラベノフ、そしてプレイヤーはエクスクルーシブ・ゾーンへと降り立つ。

敵はゾンビだけではない、新PMC「ターミナス」登場

CoD:MW3:ゾンビモード・シネマティックトレーラー公開 / 今度のゾンビは"人間の敵"も出現 / 新たな予約特典"ゾンビゴースト"
ザカエフに雇われた新たなPMC「ターミナス」。率いるのはジャック・フレッチャー(画像右)

『CoD:MW3』で登場する「オープンワールドゾンビ」は、史上最大規模のマップを舞台に、複数のチームが協力して戦うというものだ。

ゲームプレイの具体的な内容はまだ伏せられているが、今回はゾンビ以外にも生きた人間たちが敵として登場する。ザカエフが雇った民間軍事会社「Terminus Outcomes(ターミナス・アウトカム)」、通称ターミナスだ。

Jack Fletcher(ジャック・フレッチャー)なる兵士に率いられ、ザカエフの護衛にあたっているターミナスは、クライアントの動機や倫理に興味はない。金払いが良ければ、仕事にとりかかる。それだけだ。プレイヤーたちにとって新たな脅威となるだろう。

新たな予約特典:「ゾンビゴースト」スキン

CoD:MW3:ゾンビモード・シネマティックトレーラー公開 / 今度のゾンビは"人間の敵"も出現 / 新たな予約特典"ゾンビゴースト"
『CoD:MW3』予約で「ゾンビゴースト」スキンを即時アンロック

『CoD:MW3』は現在予約受付中。ゾンビトレーラーの公開にあわせて、追加の予約特典「Zombie Ghost(ゾンビゴースト)」も発表された。

Call of Duty: Modern Warfare ll (コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2/ MWll)』の次回大型アップデート「シーズン06」が始まる前に予約すると、このスキンを現地時間9月27日からゲーム内で使えるようになる(※間接的に「シーズン06」が9月27日スタートと告げている)。

シーズン06スタート後に予約した場合は、予約完了後すぐにこのゾンビゴーストが入手できる。もちろん他のアイテムと一緒に『CoD:MW3』に引き継ぐこともできる。

ゾンビモードは、キャンペーンやマルチと同様に『CoD:MW3』リリース初日の11月10日からプレイ可能。徐々に難易度が上がっていくゾンビの群れをなぎ払い、隠された秘密を解き明かそう。

  • タイトル:Call of Duty: Modern Warfare Ⅲ(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア Ⅲ)
  • 発売日:2023年11月10日
  • 対象機種:PS5/PS4, Xbox X|S/Xbox One, PC(Battle.net / Steam)

Source: CoD Official

CoD:MW3:ゾンビモード・シネマティックトレーラー公開 / 今度のゾンビは"人間の敵"も出現 / 新たな予約特典"ゾンビゴースト"

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

COMMENT

コメント一覧 (14件)

  • ゾンビ民だが別に人間兵士が出てくることにもオープンワールドであることに文句はねーんだよただ走るだけのBotを撃ちてーんだよ 謎解きしたいんだよ 武器レベルまったり稼ぎたいんだよ。ほかのスクアッドが出るってことはマッチメイクに時間もかかるし過疎ったらプレイすら出来なくなるのか?とかアウトブレイクだって広いマップでダレるけどソロでもできたろ 失敗の心配しかないんだよ

  • PvPvEじゃなくて完全PvEであればヨシ
    なんだけど、まあソロモードは欲しい
    過去のマップ、SoEみたいに1人じゃ謎解き出来ないみたいなのは例えば10年後に改めてゾンビのストーリーを追いたい層が出てきたら相当よろしく無い
    今はクロスプレイがあるからまだしも、PC版BO3とかはもう既にね……(1人でクリアできるようにするMODがあるにはあるが、BO3は全部のマップをMODなしで攻略することで初期武器が追加されるおまけ要素がある)

1 2

コメントする

CONTENTS