CoD:BO6 正式発表

『BF2042』アップデート#6.2.1:緊急性の高いバグ修正とパンサーやフェロンの操作改善など、次回は大きめアップデート?

『BF2042』アップデート#6.2.1:ポンドホークの不具合修正 / パンサーやフェロンの操作改善など
  • URLをコピーしました!

Electronic Arts(エレクトロニックアーツ)およびDICE(ダイス)は、『Battlefield 2042(バトルフィールド2042)』におけるアップデート#6.2.1のパッチノートを公開した。

1月16日にリリースされる今回の#6.2.1では、1月30日に予定している次回のアップデート#6.3に先がけて、緊急性の高い不具合への修正が行われている。

CONTENTS

『BF2042』アップデート#6.2.1

  • YUV-2ポンドホークが、BFポータルにおけるカスタムコンクエスト、エア・シューペリオリティ、グラウンド・シューペリオリティのカスタム体験における、軽地上輸送車両のリストで使用可能になった
  • YUV-2ポンドホークが、「ブレークスルー」モード内の「フラッシュポイント」マップにおける、攻撃側の最終セクターにおいて出撃する際、マップ下でスポーンしないようにした
  • RM68用のアタッチメントが、標準の外見ではなく、武器スキン「カロン」の色を正しく表示するようになった
  • 「コントロール」モード内の「ブレイクアウェイ」マップにおいて、敵チームによる競合状態にあるキャプチャーポイントA4での歩兵スポーンがうまくいくようになった
  • マウスとキーボードの周辺機器を使用中、VTOL起動後のF-35Eパンサーの、航行時の特性が変化してしまう不具合を修正
  • マウスとキーボードの周辺機器を使用中、F-35EパンサーとSU-57フェロンの、航行時の感度が類似したものになった
  • マウスとキーボードの周辺機器を使用中、入力時のくっつき感にさらなる改善を実施

開発者コメント「今回の変更で、入力時のくっつき感が、とりわけデフォルト設定ではより素早く、かつ容易に引き起こせるようになるでしょう。マウスをマウスパッド上でずっとドラッグし続けることなく、ループさせられるようになります。最初にこの操作を引き起こすためには、依然としてアグレッシブな入力を行う必要があるでしょう

次回のアップデートでは大きな変更?

BF2042:"シーズン7"までのロードマップ公開 / マップローテーションなどシステム改善 / 旧正月イベント / アークエンジェルイベント復刻で3月までつなぐ
3月までのロードマップ

修正項目の数から見ても、今回はミニアップデートだったことが分かる。一方で次回のアップデート#6.3では「1月末に向けてさらに大きな変更を実施していく」とのこと。バランス調整を含め、環境に影響を与えるアップデートであることが予想される。

なお、1月30日よりさらに先、「シーズン7」が始まる3月までのロードマップも公開された。詳しくはこちらの記事で解説している。

エレクトロニック・アーツ
¥2,880 (2022/04/23 14:38時点 | Amazon調べ)

Source: BF2042 Official

『BF2042』アップデート#6.2.1:ポンドホークの不具合修正 / パンサーやフェロンの操作改善など

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • いや今も別に面白くは無いけどな…Vに比べたら完成度は下の下
    まだMW3の方が面白い

  • 発売時はひどかったが今は十分楽しめてるけどね。
    CODよるBFの方が好き。

  • 早く終わらして次回作に力注ぎ込んでくれ
    期待できないけど…

コメントする

CONTENTS