海賊FPSが無料配信中

『エーペックスレジェンズ』シーズン20"ブレイクアウト":新アーマーシステム解説 / 新アイテム"シールドコア"でプレイが激変

『エーペックスレジェンズ』シーズン20"ブレイクアウト":新アーマーシステム解説 / 新アイテム"シールドコア"でプレイが激変
  • URLをコピーしました!

Respawn Entertainment(リスポーンエンターテインメント)は『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の次回シーズンアップデート「ブレイクアウト」の全情報を公開。

記念すべきリリース5周年を迎えるエーペックスでは、「レジェンドアップグレード」などゲームプレイの根幹に大きな変更を導入。この記事ではアップグレードの一部である、新しいアーマーシステムについて解説する。

CONTENTS

『エーペックスレジェンズ』シーズン20でアーマー仕様変更

『エーペックスレジェンズ』シーズン20"ブレイクアウト":新アーマーシステム解説 / 新アイテム"シールドコア"でプレイが激変
インベントリ画面下部、アーマーアイコンの右隣にあるのが新要素の「シールドコア」

エーペックスのシーズン20では、アーマーシステムがリワーク。アイテムとしての「アーマー」はなくなり、レジェンドは自分のアーマーのドロップや交換が不可能に。代わりに、新要素として「シールドコア」というアイテムが登場する。

なお、アーマーの話より先に、シーズン20で導入される重要システム「レジェンドアップグレード」をおさえておこう。経験値であるEVO(エヴォ)を稼いでレベルアップすると、今後はアーマーのシールド上限が上がるだけでなく、レジェンドが追記アビリティを獲得できる(こちらの記事で解説)。

  • レベルごとのシールド上限
    • レベル1:白=50HP(試合開始時)
    • レベル2:青=75HP
    • レベル3:紫=100HP
    • レベル4:赤=125HP

シールドの上限は「自分自身のレベル」に連動

シールドの上限は、個々のアーマーではなく自分自身のアップグレードレベルに連動する点が、これまでのシステムとは大きく異なる。

これにより、「アーマーを育てて味方に渡す」という定番のテクニックもなくなる(そもそもアーマーを脱げない)。

「味方にアーマーを渡す」、「デスボックスからアーマーを拾う」といったプレイは、新アイテム「シールドコア」がその一部を引き継ぐ。このシールドコアはドロップ可能。

『エーペックスレジェンズ』シーズン20"ブレイクアウト":新アーマーシステム解説 / 新アイテム"シールドコア"でプレイが激変
デスボックスから、他人の「シールドコア」を使ってチャージできる(コアは消費される)

今後はアーマーを着替えるのではなく、味方がドロップしたシールドコアや、デスボックスから拾ったシールドコアを自分用に活用できる(地上アイテムからシールドコアは出現しない)。

アーマースワップはどうなる?

ただしシールドコアは、いわゆる「アーマースワップ」のような使い方はできない

たとえば自分がレベル2(シールドは最大75HP)で、デスボックスからレベル3のシールドコア(100HP)を回収した場合。一時的に100HP分のシールドが得られるが、最大値はあくまで自分のレベルと同じ75HPのまま。あふれた25HP分は「オーバーチャージ」とみなされる。

オーバーチャージした分は、ダメージによって減少するか、一定時間経つと自然に失われる。また、セルやバッテリー、コンジットのアビリティではオーバーチャージした分は回復できない。

とはいえ、今起きている戦闘を切り抜けるだけなら、自分よりレベルの高いコアを拾い、オーバーヒール分を一時的に活用する戦い方はアリだろう。

なお他人のコアは、自分もコアを持っていれば使い捨てアイテムのように消失する。コアを複数ストックすることはできない。

個人スキル重視で難化?

シーズン20からは、赤アーマーをまとうには自力でレベルを上げなければならない。とはいえ、EVOの獲得方法も増え、EVOキャッシュなどの新アイテムを使って戦わずにレベルを上げることも可能だ。

さらに5周年イベントコンテンツも見てみると、ベテランに配慮しつつも新規プレイヤーの獲得を意識していることがうかがえる。今回の変更は、少なくともゲームを難化させるためのシステムではないと解釈したい。いずれにせよ、実際のプレイ感は新シーズンが来たときに試してみよう。

新シーズンは2月14日スタート

『エーペックスレジェンズ』シーズン20"ブレイクアウト":新アーマーシステム解説 / 新アイテム"シールドコア"でプレイが激変
新システムを予習して新たな戦いに備えよう

長らくプレイしてきたベテラン勢には驚きの変更と思われるが、序盤のアーマー運を気にする必要がなくなったのは良い点。「EVOキャッシュ」など手軽にEVOを稼げるアイテムにはやはり運要素が絡みそうだが、もしEVOを安定して稼ぐルートを構築できるなら立ち回りにも再現性をもたせられるだろう。

エーペックスレジェンズ』シーズン20「ブレイクアウト」は2月14日スタート。一新されたシステムでリリース5年目の戦場を楽しもう。

『エーペックスレジェンズ』シーズン20関連記事

  • タイトル:Apex Legends(エーペックスレジェンズ)
  • 配信日:2019年2月5日
  • 対象機種:PS4, PS5 / PC (Origin, Steam) / X1, Xbox X | S / Switch
Logicool G
¥32,500 (2024/03/03 07:12時点 | Amazon調べ)
\Amazonポイント最大10%UP/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
Rakuten

Source: Pressrelease

『エーペックスレジェンズ』シーズン20"ブレイクアウト":新アーマーシステム解説 / 新アイテム"シールドコア"でプレイが激変

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

COMMENT

コメント一覧 (1件)

  • 開幕アーマーガチャ無くなるのは嬉しい過ぎる。ただカジュアルがより一層の即降りゲーになるのは避けられないだろうな。まぁ仕方ないか。

コメントする

CONTENTS