最強ヘッドセット? A50 X発表

『レインボーシックス シージ』世界大会シックスインビテーショナル2024 DAY2&3結果:王者G2快調3勝 / BleedがLiquid撃破 / 日本SCARZは2敗で苦戦

『レインボーシックス シージ』世界大会シックスインビテーショナル2024 DAY2&3結果:王者G2快調3勝 BleedがLiquid撃破 日本SCARZは2敗で苦戦
  • URLをコピーしました!

Ubisoft(ユービーアイソフト)の『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では世界大会「シックスインビテーショナル2024」がブラジルを舞台に開催中。

この記事では、グループステージDAY2およびDAY3の結果をお届け。

CONTENTS

『R6S』 世界大会シックスインビテーショナル2024 DAY2&3結果

『レインボーシックス シージ』世界大会シックスインビテーショナル2024 DAY2&3結果:王者G2快調3勝 / BleedがLiquid撃破 / 日本SCARZは2敗で苦戦 DAY2Result
DAY2の結果
『レインボーシックス シージ』世界大会シックスインビテーショナル2024 DAY2&3結果:王者G2快調3勝 / BleedがLiquid撃破 / 日本SCARZは2敗で苦戦 DAY3Result
DAY3の結果

DAY3終了時点で、出場20チームがそれぞれグループステージの2~3試合を終えた。

グループAでは、昨年のインビテーショナルチャンピオンであるG2 Esportsが快調に3戦全勝。初日でブラジルのNiPを2-0で下したことで勢いに乗り、DAY2でも韓国チームFearXに2-0。DAY3ではサウジアラビアのGeekayに2-0。大舞台での番狂わせを許さない、自信あるプレイを見せつけた。

『レインボーシックス シージ』世界大会シックスインビテーショナル2024 DAY2&3結果:王者G2快調3勝 / BleedがLiquid撃破 / 日本SCARZは2敗で苦戦 53531704444 0ab5d0a151 k
絶好調の昨年王者G2。番狂わせは起こさせない

グループBではWolves Esportsが3戦全勝。北米の強豪Spacestationには1マップ取られたが、オーストラリアのBliss、韓国のDplusというアジア勢から着実にポイントを勝ち取った。

「死の組」グループCは予想通りの大混戦。DAY3ではシンガポールのチームBleedが、世界ランク10位のLiquid相手に粘り強く戦い大逆転勝利を果たした。スコア上のトップはロシアのVirtus.proだが、引き続きDAY4の展開に注目が集まる。

『レインボーシックス シージ』世界大会シックスインビテーショナル2024 DAY2&3結果:王者G2快調3勝 / BleedがLiquid撃破 / 日本SCARZは2敗で苦戦 53528919602 4a0f99c042 k
LiquidをBO3で下したBleed。アジア勢として存在感を発揮した

日本チームSCARZが入ったグループDでは、北米のSoniqsが3戦全勝中。SCARZは5チーム中4位だが、まだ2戦を終えたのみであり、グループ突破の可能性は残されている(5チームのうち上位4チームがグループ突破)。

SCARZは2戦2敗で次戦へ

『レインボーシックス シージ』世界大会シックスインビテーショナル2024 DAY2&3結果:王者G2快調3勝 / BleedがLiquid撃破 / 日本SCARZは2敗で苦戦 53530492522 598d5b3a10 k
3マップまでもつれる接戦。SCARZは惜しくも1-2で敗北

DAY1でSoniqsに敗れた後、DAY2では試合がなかったSCARZ。いったん入り直しということで、DAY3ではタイのチームFuryと対面した

第1マップの「高層ビル」では、前半を2-4でリードし折り返し。しかし攻撃SCARZにとってはエントリーがしにくい構造もあり、防衛Furyの後半から徐々に寄せられ、オーバータイムに持ち越んだものの8-6でマップを落としてしまう。

『レインボーシックス シージ』世界大会シックスインビテーショナル2024 DAY2&3結果:王者G2快調3勝 / BleedがLiquid撃破 / 日本SCARZは2敗で苦戦 53531577073 8fd72a828c k
Furyのi9選手。気迫の好パフォーマンスを見せた

しかし気落ちすることなく、SCARZは次のピックマップ「ナイトヘイヴンラボ」では存分にパフォーマンスを発揮。第4ラウンドではPyon選手が1v1を制して1-3でのリードに成功した。さらに第6ラウンドでタイムアウトを要求したFuryに対し、Rec選手がクワッドキルで巧みに応じるなどして1-5で攻防交代。防衛でもMira(ミラ)、Maestro(マエストロ)、Fenrir(フェンリル)といった強力な防衛ガジェットを盛り込んで、1-7のラウンドスコアで早々に決着をつけた。

ディサイダーとなったマップは「山荘」。攻撃スタートしたSCARZは快調に0-3とするも、その後はFuryに粘られ2-4で攻防交代。防衛に回ってからは、今度はFuryの柔軟な攻撃を止められなくなる。Furyは、Twitch(トゥイッチ)やBrava(ブラバ)、Flores(フローレス)の特殊ドローンを動員し、情報収集やガジェット破壊を徹底。SCARZの意図を着実につかみながら囲い込み、7-5の逆転によって日本チャンピオンを下した。

DAY4:SCARZは因縁あるLOSと対戦

『レインボーシックス シージ』世界大会シックスインビテーショナル2024 DAY2&3結果:王者G2快調3勝 / BleedがLiquid撃破 / 日本SCARZは2敗で苦戦 53526833132 b8e6193e3b k
次戦。SCARZはLOSとアトランタ以来の再戦へ

グループステージ突破を目指すSCARZだったが、これで2戦2敗。残る2試合の重要度が否応なく高まる。

次の対戦相手は今大会のホームチームの1つ、ブラジルのLOS。SCARZにとっては昨秋のアトランタメジャーで対戦し、BO1を5-7で落とした相手でもある。アトランタでのLOSはその後、大会準優勝にまで躍進したが、SCARZはここでリベンジを果たしたい。

『レインボーシックス シージ』世界大会シックスインビテーショナル2024 DAY2&3結果:王者G2快調3勝 / BleedがLiquid撃破 / 日本SCARZは2敗で苦戦 3d406af8e32d9064306887ecce7a4cb9
グループステージDAY4の日程(現地ブラジル時間。日本時間は+12時間)

グループステージDAY4は日本時間2月16日午後10時スタート。SCARZ vs LOSは、夜が明けて2月17日午前5時スタート予定。ただし時間はめやすであり、前の試合が早く終わった場合は次の試合がすぐに始まる。スケジュール表の通りにはスタートしない可能性に注意しておこう。

シックスインビテーショナル2024

  • タイトル:Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)
  • 発売日:2015年12月10日
  • 対象機種:PS5, PS4, Xbox Series X|S, Xbox One, PC(Steam
Logicool G
¥32,500 (2024/04/20 12:53時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon

Source: R6S Esports Official

『レインボーシックス シージ』世界大会シックスインビテーショナル2024 DAY2&3結果:王者G2快調3勝 BleedがLiquid撃破 日本SCARZは2敗で苦戦

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CONTENTS