複数のCoD開発者達が新会社「Reload Studios」を設立。FPSタイトルを開発中

複数のCoD開発者達が新会社「Reload Studios」を設立。FPSタイトルを開発中

『Call of Duty:Modern Warfare(コールオブデューティー: モダンウォーフェア)』シリーズや『Call of Duty: Ghosts(コールオブデューティー:ゴースト)』の開発に携わった、豪華メンバーが新会社の設立を発表しました。

元Infinity Ward開発者などを含む、新たなスタジオの社名はその名も「Reload Studios(リロード スタジオ)」で、非常に豪華なメンバーの詳細は下記になります。

Reload Studiosメンバー

  • James Chung(共同創設者) : 複数のCoDシリーズに関与
  • Taehoon Oh(共同創設者 : 過去10数年に渡り6つのCoDシリーズに関与
  • Pete Blumel(プロデューサー) : CoD4:MWとCoD:Ghostに関与
  • Hougant Chen :複数のCoDシリーズとHomefrontに関与
  • Nik Ranieri : 元ディズニーのアニメーターでリトルマーメイド等の複数のディズニー作品に関与

その他のスタッフを併せて総勢12名でのスタートとなり、メンバーの中の元Infinity Wardの開発者達は数ヶ月前にすでに退社していたことも判明しています。

今日現在、プレスリリースはまだ配信されておらず新スタジオ設立の経緯は不明ですが、同じく元IWの開発者達による新スタジオRespawn Entertainmentは『Titanfall(タイタンフォール)』をリリースし、非常に素晴らしい成功を収めています。

現在リロードスタジオは、次世代機向けタイトル、VRプラットフォーム、モバイル向けのFPSタイトルを2015年のリリースに向けて開発を進めているとのことで、タイトルの詳細発表が待たれます。

Source:IGN

コメント8
CATEGORY :