Destiny : “アイアンバナー”のルール変更へ。ボイチャ改善も示唆

Destiny : “アイアンバナー”のルール変更へ。ボイチャ改善も示唆

『Destiny(デスティニー)』の公式ブログが更新され、シニアデザイナーであるデレク氏が現在の“アイアンバナー”に関しての見解を述べている。

アイアンバナー

クルーシブル“アイアンバナー”は、高レベル(良い装備)のプレイヤーが有利となる、何でもありの弱肉強食プレイリストのような形で紹介されていた。

アイアンバナー

ところがフタを開けてみると、低レベルのプレイヤーも同等の強さを発揮できることから、謳い文句とは違うと高レベルのプレイヤー達の不満を招いている。この件に関して、開発元のBungieのシニアデザイナーであるデレク氏が見解を述べた。

デレク氏は、装備は試合の結果においてとても重要な役目を担っているとした上で、スタジオとしては低めのレベルのプレイヤーを除外するような事はしたくなかったと発言。

プレイヤー達がイベントで競うために、レイド“ガラスの間”をクリアしなければいけないという状況は避けたかった

実際のところはレベル30のプレイヤーのみではなく、皆が競い合えるゲームプレイと我々が感じたものをお届けした。

レベルや装備が影響するのはもちろんだが、プレイヤーのスキルも影響する。クルーシブルが過疎化しないように、レベルや装備の差を取り入れるための我々のソリューションとして、ある一定のところまで影響力を下げ、行き過ぎたダメージがオーバーキルになるようにすることだった。

勝利においてプレイヤーのスキルが80%とすると、残りの20%は装備抜きで到達するにはとても難しいという状況になっている

デレク氏の見解の後、コミュニティーマネージャーのDeeJ氏は、将来的に“アイアンバナー”を異なったルールで実施する可能性が高い事を示唆。現状には満足しておらず、コミュニティーのフィードバックを受けて変更を検討しているようだ。

全てのレベルのプレイヤーを満足させるのはとても難しいのは言うまでもなく、クルーシブルの過疎も避けたいのも理解できる。そもそも“アイアンバナー”は希少なレジェンダリー・エキゾチック装備を手に入れた優越感や、こつこつと育てた達成感を発揮できる場所であるはずだった。今後どのような調整が加えられるのか注目したい。

ボイスチャット変更

DeeJ氏は同記事内で、ボイスチャットとマッチメイキングの変更を匂わせる発言もしており、コミュニティーが熱望している機能も忘れていない。

ボイスのオプションに関する話は聞いている。

さらに、マッチメイクで一緒になったチームメイトとトーク出来る事になるといった噂も聞いた。

今回のアイアンバナー変更とボイスチャット改善の詳細は、もう少し待つ必要がありそうだ。

Source: Bungie

コメント6
CATEGORY :