CoD:AW:Xbox One版の解像度発表、PS4版との違いは?

CoD:AW:Xbox One版の解像度発表、PS4版との違いは?

SHGのマイケル・コンドリー氏がRedditにてユーザーの質問に答え、Xbox One版『Call of Duty: Advanced Warfare(コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア)』での解像度が、最小で1380×1080、最大でネイティブ1080pになる事を発表しました。

なお、マルチプレイでは一貫して1380×1080になっているため、PS4のネイティブ1080pと比べると劣るように見えますが、そこにはちょっとした落とし穴があるようです。

ゲームの分析に定評のあるDigital FoundryによるとPS4版のキャンペーンモードではフレーム落ちが見られるようで、50-60FPSの間で落ち込みを見せたり、最低で48FPSまで落ち込むこともあったようです。

片やXbox Oneではフレーム落ちは少なく、安定した60FPSでの描画が行われているのが、下記の動画から見ることができます。

[60fps] Call of Duty: Advanced Warfare PS4 vs Xbox One Campaign Frame-Rate Test

  • Xbox Oneキャンペーン:最大1080p、最低 1380 x 1080(プチフレーム落ちあり)
  • Xbox Oneマルチ:1380 x 1080
  • PS4キャンペーン:ネイティブ1080p(フレーム落ちあり)
  • PS4マルチ:ネイティブ1080p

総評ではXbox One版と比べるとPS4に軍配が上がり、PS4でのネイティブ1080pでの表現に対し、Xbox Oneではリソースの要求が低いときのみ1080pであることが強調されていました。

マルチプレイでの分析によっては、Xbox Oneのほうが解像度は低いものの、若干フレームレートが安定しているので、競技的な観点から見るとベターな可能性もありますが、家で楽しむ分には、多少のフレーム落ちがあるものの、PS4のほうが綺麗な映像が楽しめる点で一歩リードしているのかもしれません。

いずれにせよ、一昔前のように機種によって大きな差が発生することはないようです。

タイトル コールオブデューティ アドバンスド・ウォーフェア [記事一覧]
発売日 [字幕]2014/11/13, [吹替]2014/12/4
DLC
開発/販売 Sledgehammer Games / Activision
Amazon PS4, PS3, Xbox 360, Xbox One, PC, Steam
公式 SQUARE ENIX

Source: P