[BO2] まとめ:PERK“ゴースト”の新機能、キルコンの最新獲得スコア、「武器のプレステージ」可能 など

[BO2] まとめ:PERK“ゴースト”の新機能、キルコンの最新獲得スコア、「武器のプレステージ」可能 など

Call of Duty:Black Ops 2(コールオブデューティー ブラックオプス 2)』のマルチプレイヤーに関する情報が続々と届いています。

キルコンファームドの最新所得スコア

以前に一部の取得スコアに関するディテールをご紹介したBlack Ops 2版“Kill Confirmed”モードですが、先日“Yemen”マップを舞台にしたKill Confirmedのプレイ映像が流出し、現在も取得スコアの微調整が続けられていることが明らかになりました。

  • 敵のキル:75 ポイント
  • 敵のドッグタグ取得:50 ポイント
  • チームメイトによるドッグタグの取得:25ポイント
  • 死亡時にドロップしたプレイヤーのドッグタグをチームメイトが取得した場合:25ポイント
  • UAVの破壊:75ポイント
  • スコアストリークによるキル:15ポイント

以前のスコアポイントはタグ>キルでしたが変更されてしまったようです。以前のスコア数はこちら。
@EAA!!: [BO2] 『Black Ops 2』“Kill Confirmed(キルコンファームド)”のポイント判明!キャンパー死亡へ

Perk“ゴースト”の新機能

近作のCoDタイトルではリリース毎に議論の的となる“Ghost”Perkですが、Black Ops 2ではキャンパー対策としてミニマップに表示されない効果の適用が移動時のみに制限されていることが報じられていました。
そんな中、David Vonderhaar氏がファンの質問に回答し、一枚のメニューイメージと共に新“Ghost”の効果が爆弾の設置と解除中に加え、各種スコアストリークのコントロール中にも適用されることを明らかにしました。

「止まっている」状態でも「アクション中」ならゴーストの効果が働くということで、アクティブなプレイヤーには嬉しい情報ですね。

PC版のFOV最大値

以前FOVの調整がオプションから可能になることが報じられていたPC版「Call of Duty: Black Ops 2」ですが、先日pcdevことCesar Stastny氏の発言から、FOV調整の最大値が“80”であることが明らかになりました。
なお、Modern Warfare 2とCall of Duty: Black Ops、Call of Duty: Modern Warfare 3のデフォルトFOV値はそれぞれ“65”だったことが知られています。

レベル制限廃止

マルチプレイヤーモードにおけるプレイリストのレベル制限は廃止。レベル1時から全てのプレイリストに参加可能に。

CTFの延長戦

Black Ops 2のキャプチャーザフラッグ モードが新たに“Stop Watch(ストップウオッチ)”と呼ばれる延長戦要素に対応。
1ラウンドの結果が同スコアだった場合、時間制限が設けられた延長戦ラウンドが用意される模様。
なお、ラウンド毎にチームの開始ポジションが入れ替えられる。
これはカスタムゲームとLANモード向けのオプションで、4チーム/4人のリーグプレイ用プレイリストのデフォルト設定として“Champions Series”と呼ばれている。

武器のプレステージ

「知っているかい?すべての武器は2回プレステージできることを?」
本作はプレイヤーのプレステージで武器が初期化されないことが判明していますが、武器自体に何らかのチャレンジ要素が含まれる事を示唆する発言だと思われます。

コメントする