CoD:BO3:必見。スムーズなキャラクター操作を詳しく解説する公式チュートリアル映像

CoD:BO3:必見。スムーズなキャラクター操作を詳しく解説する公式チュートリアル映像

先日、未公開情報のたっぷり含まれたベータテストトレイラーが公開された『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』ですが、Treyarchがベータテストでの「戦闘動作チュートリアル映像」を公開しています。日本語での解説も付けているので、ぜひこのスムーズで心地よい動作の映像をご覧ください。

Official Call of Duty®: Black Ops III – Combat Movement Tutorial

  • 障害物を乗り越えるときでも銃のコントロールはそのまま。
  • 前向き、横向き、後ろ向きでも障害物を乗り越えることが可能。
  • スラストジャンプはタップすることで対空時間を伸ばすことが可能。
  • スラストジャンプは押し込むことで、より高い、飛距離の長いジャンプを行うことが可能。
  • 空中に居る時にスラストジャンプで進行方向を変えることも可能。
  • パワースライド中にも全方向に射撃可能。
  • ジャンプ中にパワースライドを予約することで、着地の瞬間にパワースライドを行える。
  • 壁走り中にも射撃や装備の使用が可能。
  • 壁走り中に後ろを向いてスラストをかけ、逆方向に壁走りを行うことも可能。
  • 水中では泳ぎながらでも全方向に射撃が可能。
  • 水中での行動時間は制限がある。
  • 全ての動作はチェイン可能。

「ガンズアップ」を実現

Treyarchによって以前発表された「ガンズアップ」の哲学により、スラストジャンプ、パワースライド、壁走りなどの移動動作がシームレスに繋がることで流れるようなスムーズな操作性が可能になっている上に、常に銃を構えた臨戦態勢でいる状態が実現されています。

「全方向操作」、「全方向射撃」、「ガンズアップ」により、今までの『CoD』シリーズには無い自然で自由な操作が可能になっているのが見てとれます。

もっとプレイ映像を見たいという方は大量に公開されたマルチプレイの映像をご覧ください。

『CoD:BO3』の発売日はPS4, Xbox One, PCが2015年11月6日で、PS3とXbox 360は現時点では未定。