レインボーシックス シージ:シングルプレイヤーキャンペーンは非搭載

レインボーシックス シージ:シングルプレイヤーキャンペーンは非搭載

海外メディアPCGamesnは、『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』にシングルプレイヤーキャンペーンが搭載されないと伝えました。


これはUbisoftのアートディレクター スコット・ミッチェル氏が、UKの大規模ゲームイベントEGX 2015で明らかにしたもの。「正確に言うと、ストーリーモードはありません。」「複数のオペレーターからデバイスの使い方を学ぶトレーニングを受けることができます。すべてのマップの協力プレイで、敵のAIと対戦することもできます。カスタムマッチも可能で、これが我々がシングルプレイヤーモードへ提供しているものです。」
『Tom Clancy’s Rainbow Six Siege』

シングルプレイヤーモードは「マルチの練習場」以上の楽しみ方があるようです。ただし、公式サイトのソロプレイ専用モード「ミッション」の解説には「ストーリーを追っていく、1人プレイ専用のモード」とあるため、簡単なストーリーは楽しめるようです。

ソロプレイ専用モード「ミッション」の種類

白装束に身を包んだ、謎のテロリスト集団「ホワイトマスク」。細菌兵器を用いたバイオテロを企て、世界各地で暗躍する彼らに対抗すべく、エージェント「シックス」は各国の特殊部隊から精鋭を選りすぐり、チーム「レインボー」を組織する。プレイヤーはレインボーの一員として、「シックス」の指示のもと、さまざまなミッションに臨むこととなる。使用するオペレーターを自由に選び、チームメイトとともに世界各地のテロ現場に出撃するのだ。

  • テロハントクラシック:次々に現れるテロリストの波状攻撃を防ぎ、撃退することをめざす。
  • 爆弾解除:テロリストが守る建物に突入し、反撃を防ぎながら、彼らが仕掛けた爆弾を解除する。
  • 人質回収:テロリストに捕らわれた人質を、無事に救出することをめざす。
  • 人質防衛:テロリストの攻撃に対し、狙われた人物を守り抜く。

発売時期の比較的近い大作FPS『Star Wars バトルフロント』でもキャンペーンモードは採用されていません。制作コストと需要が咬み合っていないともされるキャンペーンモードは、今後搭載しないタイトルが増えてくるのかもしれません。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: pcgamesn.com, Ubisoft

コメント8
CATEGORY :
TAG :