CoD:BO3:最新アップデート配信、ストリーク強化やロビーからブラックマーケット利用など

CoD:BO3:最新アップデート配信、ストリーク強化やロビーからブラックマーケット利用など

Treyarchは、PS4/Xbox One版『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』向けに最新のアップデート「43.2.17.5」をリリースしました。

ゲームロビーからのブラックマーケットへアクセス可能な機能や、スコアストリークの強化などの変更が行われています。

アップデート 43.2.17.5

  • マルチプレイのロビーからブラックマーケットにアクセスが可能に
  • スコアストリーク「レイス」の防御強化
  • スコアストリーク「ヘルストーム」の強化
  • 自分のスコアストリークで自分自身をキル可能に
  • メダルとチャレンジで一部の条件がトラックされていなかった問題の修正
  • ブラックマーケット内でサウンドがループしていた問題の修正
  • ゲーム内ストアの画像と言語の修正
  • ブラスナックルの挑発FXを追加

マルチプレイのロビーで試合開始直前にサプライドロップを開封が行われても、画面が試合に移るもののアイテムの獲得は正常に行われ、アイテムは試合後に「最近獲得したアイテムの一覧」から確認できるとのことです。

大型パッチ1.0.4の配信から数日ですでに次の修正に動き出しているTreyarchですが、これまでのCoDタイトルと比べても格段に早い修正速度を維持しています。

来年の頭には第一弾DLCパック“Awakening”の発売も控えており、こちらも迅速な対応に期待が持てます。

Source: Charlie Intel