噂:新型PS4「PlayStation 4K」、発表は10月で現行機と互換アリ?

噂:新型PS4「PlayStation 4K」、発表は10月で現行機と互換アリ?

2017年のリリースが噂されている、強化されたPS4“PlayStation 4.5”こと「PlayStation 4K(PlayStation 4 4Kとも)」ですが、この新型PS4の発表が、2016年10月発売予定の『PlayStation VR(プレイステーション ヴィーアール / PS VR』に先駆けて行われると、国際的な影響力を持つ米ウォールストリートジャーナルが報じました

新型PlayStation計画

以前にもKotakuやDigital Foundryが立て続けに報じた、4K解像度をサポートし、強化されたGPUを搭載するとされているPS4K。

ウォールストリートジャーナルはソニーの計画に精通している人物からの情報とし、同様の内容を伝えるとともに、「ハイエンドなVR体験を含む、よりリッチなゲーム環境」を実現するものとも報じました。

さらに現行のPS4の生産は継続されること、両機ともお互いに互換性があるものとなる可能性が高いことも伝えています。

この人物は、2016年10月発売予定の「PlayStation VR」の発売よりも前に「PS4K(PS4 4K)」の発表が行われるとしたものの、価格に関しては不明のままとしています。また、軽量化や薄型化、デザインの変化にも言及されていません。

新型PlayStation 4の噂まとめ

これらはSonyの公式発表ではない点に注意してください。

  • 4K解像度をサポート
  • 強化されたGPUを搭載
  • 「超高精細解像度グラフィックス」「ハイエンドのゲーム体験」
  • 名称はPlayStation 4KかPlayStation 4 4K
  • PlayStation 4は継続販売
  • PlayStation 4と互換性あり
  • 発表は2016年10月(PlayStation VRの発売前に発表)
  • 発売は2017年
  • 価格は不明

海外の有力なメディアが独自のソースを通じて続々と報じていることから、新型PlayStation 4の存在は確定とみて間違いなさそうです。詳細なスペックと価格、そして発売日の情報に注目が集まります。

関連記事

Source: GameSpot

コメント15
CATEGORY :
TAG :